2015年3月アーカイブ

新商品「柚子羊羹」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 曽於市名産の柚子羊羹が食べやすいサイズになって、3月下旬より「そおかいネット」や曽於市内3カ所の道の駅、曽於市観光特産開発センターで販売されます。
 九州一の生産面積を誇る曽於市の柚子をふんだんに使った、香りの良いようかんで、とても食べやすいサイズになっています。是非一度お召し上がり下さい。
 


  曽於市名産「幸運の財大吉(たからだいきち)」の柚子羊羹は162円です

007-001.JPG

 

  「幸運の財大吉(たからだいきち)」の柚子羊羹(3個入り)は540円ですIMG_2712-001.JPG

 

 ※幸運の財大吉(たから だいきち)とは
 曽於市は、旧財部町・大隅町・末吉町が合併して誕生しました。この旧3町には「財大吉」という素晴らしい幸運が潜んでいます。
「財(たから)」は、財産・宝・財貨を意味し、「大吉」は、縁起や運勢がこの上なく良いこと、非常にめでたいことを意味しています。
  このため、「幸運の財大吉」の「柚子羊羹」を食べると、幸運に恵まれると言われています。

ゆず(柚子)の効能

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ゆずは実生(みしょう)の場合、実を結ぶようになるまでは約18年という長い年月がかかり、寿命が長いという特徴があります。長い樹齢のゆずは、100年以上も生き続けるのもあるようです。

さて、ゆずにはビタミンCをはじめ、ペクチン、クエン酸、リモネン、カルシウム、鉄分、ビタミン類、ミネラル、カリウムなど、豊富な栄養成分が含まれています。 最も多く含まれるビタミンCは、レモンの約2倍、みかんの約4倍、リンゴの約40倍も含まれているそうです。また、ビタミンCは、コラーゲンを生成する働きがあり、その働きは柑橘類の中でも飛び抜けています。
クエン酸は血行を高め、筋肉にたまっている疲労物質の乳酸を取り除いてくれます。
ビタミンPは、毛細血管の循環を良くし、血管を強くて柔軟にしてくれます。
なお、ゆずは、果実より皮の方に栄養が多く含まれており、果汁と比べて4倍ものビタミンCが含まれています。皮には整腸作用がある食物繊維も豊富です。

曽於市のゆず商品を食べて、元気に美しくなりませんか。
ゆず商品等の問い合わせは、曽於市観光特産開発センターへお気軽にどうぞ。
なお、送料は全国一律 500円です。
             電話     0986-28-0111
             Eメール   info@sookai.net
 

 幸運の財大吉(たからだいきち)「柚子ようかん」 540円→500円IMG_7605-270312-00000005.JPG

 

   幸運の財大吉 「幸運の柚子」(和菓子) 648円→600円003-270312-0002.JPG

 

        ゆずギフトセットM3   2,376円M3-270312-0003.jpg 

 

         ゆずギフトセットM7   3,326円M7-270312-0004.JPG

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • IMG_2712-001.JPG
  • 007-001.JPG
  • M7-270312-0004.JPG
  • M3-270312-0003.jpg
  • 003-270312-0002.JPG
  • IMG_7605-270312-00000005.JPG
  • 柚子ようかん-0001.JPG

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。