センター紹介

新年のあいさつ

| コメント(0) | トラックバック(0)

新春のお慶びを申し上げます

 曽於市観光特産開発センターは、設立後3年目ではありますが、皆様方の温かいご協力・ご支援を頂きまして、観光や特産品関係等で多くの事業を行うことが出来ました。
 お陰様で、お客様に喜んで頂きますとともに、曽於市活性化の一翼を担うことが出来ました。

 本年もお客様に満足して頂くため、及び曽於市活性化のため、新たなこと等に挑戦して参りたいと考えていますので、昨年に引き続きよろしくお願い申し上げます。

 最後に、ご協力頂きました皆様方のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

曽於市観光特産開発センター
                                    所 長    吉川 益夫IMG_6996-01.JPG

 9月5日、鹿児島県が鹿屋市で実施した「東京地区旅行エージェント鹿児島招待事業」に参加し、曽於市の観光をPRしてきました。
  これは鹿児島県が東京にある旅行エージェントを招待し、鹿児島県の観光地をPRすることにより、東京からの観光客誘致を促進するものです。
  曽於市観光特産開発センターは、本年度を「曽於市観光元年」と位置づけ、観光を本格的に進めることとしましたので、願ってもないチャンスでした。
 まず、「観光商談会」で東京の8旅行エージェントに曽於市の観光地、祭り、道の駅(3か所)等を説明し、曽於市に来て頂くようお願いしました。
  また、「情報交換会」では旅行業社や関係団体の皆様に曽於市の観光をPRするとともに親睦を深めて参りました。
  これを契機に、曽於市にも東京からの観光客が来て頂けると良いのですが。

 

     「観光商談会」
     吉川所長が「東武トラベル株式会社」の担当者に曽於市の観光をPR中IMG_6049-01.JPG

 

 

     「観光商談会」
    吉川所長が「クラブツーリズム株式会社」の担当者に曽於市の観光をPR中IMG_6051-01.JPG

 

 

       「観光商談会」
      吉川所長が「西鉄旅行株式会社」の担当者に曽於市の観光をPR中IMG_6053-01.JPG

 

 

   「情報交換会」
  情報交換会では、なぜか乾杯の音頭までお願いされました。感謝申し上げますIMG_6067-01.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 20170928-4231-0005.JPG
  • 20170928-4219-0004.JPG
  • 20170928-4230-0003.JPG
  • 20170928-4216-0002.JPG
  • 20170928-4214-0001.JPG
  • manngo-20170713-001.JPG
  • 20170611-0006.JPG
  • 20170611-0005.JPG
  • 20170611-0004.JPG
  • 20170611-0003.JPG

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちセンター紹介カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはスタッフ語りです。

次のカテゴリは市外情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。