お知らせ

 さわやかな新緑の季節になりました。豊かな大自然の森・渓谷・滝に肌で触れてみませんか。マイナスイオンがたっぷりで、きっと身も心も癒される気持ちの良い散策になると思います。
 今は山菜のシーズンで、竹の子、わらべ、こごみ、タラの芽など木々の新芽もあちらこちらで見られます。散策は、植物に詳しいガイドの國武氏が説明をしながら案内します。新たな発見を求めてご参加下さい。散策後は、特製弁当を楽しんで頂きます。沢山のご参加をお待ちしております。

                  
              お問い合わせ・申し込み先
                                   曽於市観光特産開発センター
                                   電 話 0986-28-0111
                                   FAX 0986-79-1147

日  時    5月11日(水) 9時~13時    
場  所          悠久の森、桐原の滝
集合時間    8時45分
集合場所    大川原峡キャンプ場 管理棟
参 加 料     1,100円(弁当・保険・ガイド料)
定  員          30名(事前申込みが必要)


 ※歩きやすい靴と服装でお願い致します。

 

 

 悠久の森-001.JPG

                                             悠久の森

 

                                   桐原の滝-001.jpg                                                 桐原の滝

通行止めのご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

  曽於市のパワースポットで有名な「溝ノ口洞穴」では、7月にあのアイドルグループ「ももいろクローバーZ」がライブで使用する映像を撮影するために来曽されました。そのため「溝ノ口洞穴」には多くのファンがあとをたちません。

                 溝ノ口洞穴溝ノ口洞穴 (1)-01.JPG

 

 

その「溝ノ口洞穴」まで行くには大川原峡の前を通って行く道路があるのですが、その通り道にこのような通行止めの看板が立っております。

 

                      通行止めの看板有り006-001.JPG

 
平成27年12月6日まで全面通行止めになっておりますので「溝ノ口洞穴」まで行かれる方は、県道2号線から行かれることをお勧めいたします。曽於市の財部町の2号線沿いには所々案内板が立っています。分かりづらい時には、道の駅すえよし敷地内にある「曽於市観光特産開発センター」0986-28-0111までご連絡ください。

「溝ノ口洞穴」はとても神秘的で昭和30年に県の天然記念物に指定されています。
曽於市まで足を運んで見に来られることは大変喜ばしいことですが、やはりいつまでも自然の状態で保ってくれることを地元の方や、ももいろクローバーZのメンバーは望んでいるのではないでしょうか。
また洞穴の中は大変暗いので洞穴の奥まで入りたい方は懐中電灯を持参されることをお勧めいたします。

 

追記通行止めの期間が28年の2月いっぱいまでに延長されましたのでご了承ください。

そば打ち講習会の参加者募集

| コメント(0) | トラックバック(0)

 財部町の「中谷そばづくりの会」は、「そばの里」づくりを行っております。この中谷地区のそばを味わって頂くため、また、つなぎなしの細くて長いそば打ちに挑戦して頂きたいことから、次のとおり講習会を企画いたしました。

年越しそばに挑戦したい方、そば好きの方、細くて長い生粉打ちそばに挑戦しませんか。また打ったそばをお昼に食べます。皆様の参加をお待ちしています。

 

            お問い合わせ・申込先  

曽於市観光特産開発センター

                  電 話:0986-28-0111

                                            FAX:0986-79-1147

 

 

 1.日 時     12月21日(日)10時~13時 

 2.場 所    そお生きいき健康センター(末吉町)

            電話 0986-76-5353

   3.内 容               つなぎなしの100%そば打ち

   4.昼 食    ①カレーそば    ②おにぎり

 5.料 金              1,200円/人(昼食・そばのお持ち帰り・保険等)

 6.定 員               先着20人(事前申し込み)

 7.主 催               曽於市観光特産開発センター

          中谷そばづくりの会

 8.集合場所   そお生きいき健康センター

 9.集合時間   9時45分

10 .申込先                曽於市観光特産開発センター                 

11.準備するもの  三角巾・エプロン

 

   曽於市観光特産開発センターと曽於市は、霧島ジオパークを知って頂くため、次のとおり都城市と連携して霧島ジオパーク・トレッキングを開催します。大川原峡から関之尾滝までの12kmを、観光ガイドと一緒に地質や植物を観察しながら散策します。沢山の参加をお待ちしています。
              お問い合わせ・申込み先
                 曽於市観光特産開発センター
                                          電 話  0986-28-0111

1.日 時       12月13日(土) 9時~15時
                         ※雨天の場合は14日(日)に順延
2.場 所       大川原峡、桐原の滝、三連轟、溝ノ口洞穴、関之尾滝
3.参加料   1,200円(弁当、豚汁、保険・ガイド料等)
4.主 催       曽於市観光特産開発センター、曽於市、都城観光協会、
        都城市、霧島ジオパーク活性化会議
5.定 員       先着40人(鹿児島県・宮崎県各20人)
6.集合場所    大川原峡キャンプ場
7.集合時間  8時40分
8.申し込み    事前予約必要(先着順)

    注:歩きやすい服装と飲み物持参でご参加下さい。

 

        岩がどうして出来たのか説明を聞いています010-261120-001.JPG

  女性限定企画の、女子力アップ!大隅スクラッチの旅を、10月31日まで開催中です。
①大隅半島各地の女子力アップ指定のメニューを食べたり、体験したりすると
もれなくスクラッチと参加賞がもらえます!
②スクラッチを集めてW賞に応募すると抽選で豪華賞品ももらえちゃう!
ぜひこの機会に大隅半島を満喫しよう!
詳細チラシは、曽於市観光特産開発センター(道の駅すえよし同敷地内)に
ありますので、どうぞお立ちお寄り下さい。

          曽於市内の指定店
                ①BASE CAFE
                ②ビストロ・ナオ
                ③道の駅おおすみ やごろう亭
                ④愛の里
                ⑤Michiさんの台所
 

ラジオ放送のお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月4日月曜日、夜11時からMBCラジオ『プレシャス・ミュージック』の番組で曽於市観光特産開発センターの吉川所長が「そおし発掘・盛り上げ隊」など曽於市の事についてお話されます。是非お聴き下さい。

曽於市には美味しいブルーベリーを生産している農園が数多くあります。

このブルーベリーは、アルカリ性食品で、かつビタミンCや視力改善効果のあるアントシアニン等が豊富であることから、人気が高まっています。

 曽於市の素晴らしいブルーベリーを広く知って頂くこと及び栽培農家を支援するため、収穫体験を次のとおり企画しましたので、沢山の参加をお待ちしています。

 

                           お問い合わせ・申込み先

              曽於市観光特産開発センター

                       電 話:0986-28-0111

                       FAX:0986-79-1147

 

 

【共通】

  申し込み:事前申し込み必要です

集合時間:9時

      金:食べ放題は無料、お持ち帰りは有料です

 

 

日  時:8月9日(土)9時10分~

集合場所:柳井谷グリーンファーム

(大隅町中之内柳井谷)

 

日  時:8月15日(金)9時10分~

集合場所:曽於市観光特産開発センター

            (道の駅すえよしの一角)

 

日  時:8月23日(土)9時10分~

集合場所:由宇子ファーム

(末吉町二之方4185-1)

 

 

 

 

5月27日、「道の駅すえよし」でテレビ取材があります。放映は「情報WAVE」という番組で、夕方の6時10分から7時の間ですので見て下さい。
 内容は、曽於市の特産品、どろんこ大会、「そおし発掘・盛り上げ隊」等です。
 嬉しいことに一般の人も写るチャンスがあるそうです。そのためには4時頃までに来る必要があります。

~お客様各位~
いつも「そおかいネット」をご利用頂きありがとうございます。

4月1日に行われる消費税増税に合わせまして、販売価格を改定させて頂くこととなりました。(なおメーカーによっては変更されていない商品もございます)

当ネットをご愛顧頂いておりますお客様方へは、大変心苦しいお知らせではございますが、何卒ご了承頂けますようお願い申し上げます。
なお4月1日はメンテナンスのためご注文されても対応出来ませんのでご了承ください。


【商品価格】3月31日~4月1日の間にかけて商品価格を変更いたします。
      
      3月31日  23時59分までのご注文は旧価格
             4月 1日    0時以降のご注文は新価格

※3月31日 18時以降~4月1日の間に注文されたお客様に対しては、4月2日に正しい価格を再計算したものをメールで随時お送りさせていただきますので予めご了承くださいませ。。
         

『送料・代引き手数料について』
【送料】今まで通り全国一律500円でさせていただきます。
【クール便】配送業者の価格改定により、210円から216円に変更いたします。

【代引き手数料】配送業者の価格改定により次の内容に変更になっております。
   1万円未満~324円         1万円以上3万円未満~432円
    3万円以上10万円未満~648円   10万円以上30万円まで1,080円
 
【NP後払い手数料】200円から205円に変更いたします。


今後とも「そおかいネット」への、ご愛顧のほど何卒宜しくお願い致します。

 

 

曽於市観光ボランティアガイドが、元気高齢者チャレンジ推進事業で鹿児島県知事賞を受賞したことから、12月2日、KYT・鹿児島讀賣テレビの取材を受けました。
取材は、ガイド会員の高木会長、ゴッタン倶楽部、ひょっとこ同好会が代表して受けました。
放送日は、12月15日(日)午前11時45分~55分の間ですので、是非ご覧下さい。
また、12月16日から約1か月間KYTのホームページで見ることが出来ます。
        http://www.kyt-tv.com/kennavi/
 

 

 最初にガイドの会員である「末吉ひょっとこ同好会」が取材を受けました
 テレビ取材ということで、いつにも増して気合いが入っていましたIMG_0501-001.JPG

 

   高木会長は責任が重くのしかかったのか、少し緊張気味でしたIMG_0507-002.JPG

 

  最後にゴッタンの演奏・体験です
  永山指導者がアンドリューレポーターにゴッタンの弾き方を教えましたIMG_0513-003.JPG

 

  永山指導者の教え方が良いのか、アンドリューレポーターは初めての
  ゴッタンでしたが直ぐ弾けるようになりましたIMG_0522-004.JPG

 

 さて、この度「そおかいネット」では、毎年1回行っているプレゼント・キャンペーンを次のとおり実施します。

既会員・新規会員の方を対象に、かつアンケートに答えられた方の中から抽選で3名様に曽於市の特産品をプレゼントします!

 
◆プレゼント商品  鹿児島黒牛ロースすき焼き用(A5等級)200g
 
 
 
プレゼント・キャンペーンの応募期間は9月24日(火)15時スタートで、10月8日(火)までです。なお、当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせて頂きます。
年に1回の企画ですので、奮ってご応募ください。たくさんのご応募お待ちしております
 
 
 

【プレゼントキャンペーンページ】

http://www.sookai.net/page_info.php?pages_id=6

8月23日、曽於市の柚子等について取材がありました。
取材の放映は、KKBテレビのスーパーJチャンネルで、8月28日午後5時36分から6時の間です。皆さん見て下さいね。

曽於市の青柚子胡椒作りの名人とアナウンサー中西さんが、青柚子胡椒を作りますIMG_8496-01.JPG

 

 

                                     青柚子の皮を剥いていますIMG_8501-01.JPG

 

 

次は、持田そば打ち名人がそばを打っています。そば粉100%ですが、写真のとおり薄く、四角になるのです。つまり、そば粉100%でも細長い麺が出来るのです。不思議ですIMG_8519-01.JPG

 

 

曽於市ならではの食べ方を紹介します。柚子の輪切りと柚子胡椒で、そばを頂きました。当然美味しいでしたIMG_8525-01.JPG

 

 

       野菜そばを柚子ドレッシングで食べました。そばがこんなに美味しかったとはIMG_8534-01.JPG

 

 

         今年から販売しています縁起の良い「幸運の財大吉」柚子ようかんです。
         柚子ようかんを食べて、大きな幸運をつかみましょうIMG_8542-01.JPG

8月23日、KKBテレビの取材がありました。ねらいは、食で有名な曽於市の柚子とそばを紹介することです。
放映は、KKBテレビのスーパーJチャンネルで、8月28日午後5時36分から6時の間です。皆さん見て下さいね。

                西留さんから柚子についての説明を聞きながら打合せIMG_8464-01.JPG

 

 

                         アナウンサーの中西さんがゆず収穫に挑戦ですIMG_8473-01.JPG

 

 

西留栽培名人の教え方が良かったのか、アナウンサーの中西さんも、こんなに沢山ゆずの収穫をし、ビックリですIMG_8480-01.JPG

 

 

          柚子はこんなにすくすく育っています。今は青柚子の収穫時期ですIMG_8463-01.JPG

 

 


曽於市は九州一の「ゆずの里」です。鹿児島中央駅発のゆず収穫体験等のバスツアーがありますので、開発センターまでお問い合わせ下さい(0986-28-0111)IMG_8490-01.JPG

南国交通観光では、9月9日(月)、9月17日(火)、曽於市の食(十割そば、青ゆず、黒牛・黒豚)を堪能できるツアーの参加者を募集しています。

たくさんの参加をお待ちしております。

 

【乗車場所】

鹿児島中央ターミナルビル(旧南国日生ビル)→ 照国町 → 清水町バス停 → 早馬バス停 → 花棚みやこ迫バス停 → 吉田車庫 → 桜島SA

からのご乗車となります。

  

曽於の絶品!そば打ち体験&ゆず収穫体験

  

参加申し込みは次のとおりですので、お早めにお申し込み下さい!

お申込み・お問い合わせ

 

南国交通観光では、8月4日(日)、子供さんの思い出作りとして、曽於市の夏を堪能できるツアーの参加者を募集しています。

たくさんの参加をお待ちしております。

 

【乗車場所】

鹿児島中央ターミナルビル(旧南国日生ビル)→ 照国町 → 清水町バス停 → 早馬バス停 → 花棚みやこ迫バス停 → 吉田車庫 → 桜島SA

からのご乗車となります。

 

 

サマーキッズ体験in財部

 

 

参加申し込みは次のとおりですので、お早めにお申し込み下さい!

お申込み・お問い合わせ

 

 南国交通観光さんは、6月15日(土)と29(日)の二日間、曽於市の郷土芸能を堪能できるツアーの参加者を募集しています。
 詳細、参加申し込みは次のとおりですので、お早めにお申し込み下さい

【乗車場所】
  鹿児島中央ターミナルビル(旧南国日生ビル)→ 照国町 → 清水町バス停 → 
  早馬バス停 → 花棚みやこ迫バス停 → 吉田車庫 → 桜島SA からのご乗車となります。

 

!cid_F86D7B7DEC144A17B3CB6326FD0E595E@PC1.jpg

 

 

!cid_CC3008738F6A4626A99F94D5E8206C3E@PC1.jpg

 

 

 

 ゴールデンウイーク期間中、曽於市観光特産開発センターと勝目製茶園は、道の駅すえよしで「新茶祭り」と「新茶・ようかん祭り、百円茶屋」を開催しています。新茶真っ盛りの季節、美味しい新茶は如何ですか!!
 百円茶屋では、①新茶+曽於茶ようかん、②新茶+柚子ようかんの2通りのメニューを提供しています。お茶も柚子も曽於市の特産品です。是非百円茶屋にお越し下さい。

「新茶祭り」と「新茶・ようかん祭り、百円茶屋」の案内
      新茶祭り       場所:道の駅すえよし(曽於市末吉町)
                     期間:4月24日~5月12日
                     販売品:新茶
                     試飲:新茶
      新茶・ようかん祭り、百円茶屋
              場所:道の駅すえよし(曽於市末吉町)
                     期間:4月27日~4月29日、5月3日~5月6日
                     販売品:新茶、曽於茶ようかん、柚子ようかん、
               新茶とようかんの詰め合わせセット
                     百円茶屋:①新茶と柚子ようかん、②新茶と曽於茶ようかん
                     試食:曽於茶ようかん・柚子ようかん
           試飲:新茶

 

ゴールデン・ウイーク初日目である4月27日、販売の準備が出来ました
販売品は、新茶、曽於茶ようかん、柚子ようかん、新茶とようかんの詰め合わせセットです。新茶も色々と販売していますので、遊びに来て下さいIMG_7594-01.JPG

 

 

         百円茶屋で大満足のお客様。柚子も曽於茶ようかんも美味しかったーIMG_7590-01.JPG

 

 

                新茶の試飲をしている人に、お茶の説明をしている阿部さんIMG_7595-01.JPG

平成24年12月、『南峰』第1号が発行されました。
この『南峰』は、南九州の歴史や文化あるいは自然等をテーマとして取り上げ、地域の文化に貢献できればという思いで創られました。今回の内容は、曽於市の歴史が主体になっているようです。
販売は、曽於市観光特産開発センター(電話:0986-28-0111)でも販売していますのでお問い合わせ下さい。
なお、ページ数は66ページで、価格は1,000円/冊(送料は別)です。

 

                     南峰の表紙IMG_7507:南峰-01.JPG

 

 曽於市観光特産開発センターは、曽於市の魅力を開発・確認・周知するため、曽於市の魅力発見ツアーを実施しています。
 特に、素晴らしいものでは、笠祇神社のスダジイは7本あり、その中に株立ちの幹回りが日本一の木、主幹の幹回りが鹿児島県一の木があります。この他、感動するような大木・銘木が沢山ありますので、今回は次のとおり企画しました。
 木を見ただけでは良さが分かりませんので、すべて観光ガイドが説明します。
 参加申し込みは次のとおりですので、早めにお申し込み下さい。

1.日時    平成24年9月30日(日)  8時30分~15時
2.観光場所  笠祇神社・日光神社・種子田の馬頭観音・深川小学校等の10か所
3.集合場所    曽於市役所本庁(末吉)正面玄関
4.集合時間    8時15分
5.参加料   1,000円(昼食・保険・ガイド料)
6.定 員      先着20人
7.主 催      曽於市観光特産開発センター
8.共 催      曽於市
9.申込み先    曽於市観光特産開発センター
                      電 話:0986-28-0111
                      FAX:0986-79-1147

 

               折田集落のスダジイは、鹿児島県下最大の木でビックリIMG_4306-01.JPG

 

 

  種子田の馬頭観音にある木は、「あの~木、何の木、気になる木」を思わせる木IMG_5627-01.JPG

曽於市観光特産開発センターは、「曽於市の魅力発見ツアー」の参加者を募集しています。

  平成22年9月、霧島山が日本ジオパークに認定されて、現在世界ジオパーク認定を目指しています。
このため、霧島ジオパークを関係市町村と連携して曽於市民も盛り上げる必要があります。
そのためには、この霧島ジオパークを曽於市の皆さんに知って頂く必要があるため、
分かり易い講演会と曽於市内の霧島ジオパーク散策を行います。                                     目が不自由だったゴッタン(板張り三味線)奏者・荒武タミさん(故人)は、貧困に耐えながらゴッタンの名手となり、東京の国立劇場で演奏されたり、文部大臣表彰等を受けられました。
この荒武タミさんやゴッタンの説明、荒武タミさんの人生をつづった紙芝居とゴッタンの里で受け継がれているゴッタン演奏を聴いて頂きます。また、ゴッタン演奏の体験もして頂きます。曽於市の新たな魅力発見ツアーに是非ご参加下さい。                                                                  

                      お問い合せ・申込み先
                                     曽於市観光特産開発センター
                                           電話 0986-28-0111
                                       FAX  0986-79-1147 

日    時:平成24年6月9日(土) 午前9時~12時
会    場:財部高齢者コミュニティセンター
料    金:300円/人 (お茶代等) 又は 1000円/人(特製弁当・お茶代等)
受付場所:財部高齢者コミュニティセンター
受付時間:午前8時30分~

※ 雨天の場合、霧島ジオパーク散策だけ中止します。
  

曽於市は九州一のゆず産地です

 曽於市観光特産開発センターは、食農教育の一環として曽於市の特段品であります「ゆず」を広く知って頂くために、ゆずの収穫・ゆずの加工体験を企画いたしました。
 ゆずの収穫・加工体験の希望者を募集していますので、沢山の参加をお待ちしています。

  1.体験日
   10月30日(日)と11月6日(日)
  2.対象者
   曽於市内外どなたでも
  3.概要
   ①ゆず畑で収穫体験
   ②ゆずの搾汁工場を見学
   ③ゆず素絞りの体験
   ④ゆずジュース・ゆず菓子の加工体験
  4.参加料
   約500円/人(保険・ゆずのお土産・加工体験の材料)
  5.主催・共催
   主催:曽於市観光特産開発センター
   共催:曽於市役所
  6.お問い合わせ・申込み先
   曽於市観光特産開発センター
    TEL  0986-28-0111
      FAX  0986-79-1147

taiken13.JPG
 

  がねは、南九州地方に伝わる代表的な郷土料理です。曽於市観光特産開発センターは、このがねに注目して、「第一回曽於市がねコンテスト」を下記のとおり開催します。出場チームは12チームで、美味しいがねはもちろんのこと、それぞれの自信作、ユニークながねが予想されますのでお楽しみ下さい
  がねコンテストの順位は、投票券(試食券)を購入した人が、全てのがねを試食して最も気に入ったチームに投票を行い決定します
 なお、上位2チームは、11月20日、都城市の「滝の駅せきのお」で開催される「G一グランプリ環霧島大会」に出場しますので、曽於市の出場チームを応援しましょう。
  併せて、軽トラ市も開催しますので、沢山のお越しをお待ちしています
  この他、きらら館市民ギャラリーで霧島ジオパーク展示会を9月27日~10月12日まで行っていますので、こちらにもお越し下さい(*^_^*)

 

gane.JPG                                     (イメージ)

1.日時   10月9日(日)10時~13時30分
  開会式  10時
  投票   10時30分~12時30分
  表彰式    13時
2.場所     道の駅たからべ「きらら館」
3.投票券(試食券)    前売り券150円・当日券200円
                            ※前売り券は次のところで販売していますので、
                                ご購入をよろしくお願い致します。

  ・曽於市観光特産開発センター
  ・道の駅(四季祭市場・きらら館・農土家市)

                         (問合せ先)曽於市観光特産開発センター
                                  電話:0986-28-0111
                                  営業時間:9時~18時

 9月10日までに会員登録されており、かつアンケートに答えられた方の中から抽選で、曽於市特産品である「黒豚製品(自家製鹿児島黒豚ぶたみそ漬)」を3名様にプレゼントします。
 安心・安全な曽於市産黒豚を食べて、是非この残暑を元気に乗り切って下さい♪
 たくさんのご応募をお待ちしております!
  なお、当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせて頂きます。

 

   プレゼント応募期間 : 平成23年8月23日(火)~平成23年9月10日(土)
   当選者発表 : 平成23年9月15日(木)

   【プレゼント企画ページ】
   http://www.sookai.net/page_info.php?pages_id=6
 

present-110823.jpg

 曽於市観光特産開発センターは、「曽於市を学ぼう」の活動の一環として「①末吉の歴史について」の講演会を開催します。
 講演内容は、曽於市が出来るまでの歴史・文化財・民話・郷土の三傑などで、末吉町の歴史を中心に曽於市全体の歴史を幅広く解説して頂きます。
 詳細は次のとおりですですので、沢山のご参加をお待ちしています。

sekishi.jpg  日時:平成23年8月27日(土) 午後2時~4時
  場所:末吉総合センター 大研修室  (電話0986-76-7100)
  講師:高木 秀久 先生 (末吉郷土史第4版編纂委員会委員長)
  主催:曽於市観光特産開発センター
  後援:曽於市教育委員会
  申込み先:曽於市観光特産開発センター


電話:0986-28-0111
FAX:0986-79-1147
Eメール:nomura@sookai.net

「陶芸体験、水鉄砲作り、釜でごはん炊き、
大カブトムシ釣り体験」

20110724.jpg

曽於市観光特産開発センターは、子供さんに夏休みの想い出作りをして頂くため、物作りの楽しさ、「昆虫の王様」カブトムシとの触れ合いが体験できる「サマー・キッズ体験」を次のとおり企画いたしました。盛り沢山の楽しいメニューとなっていますので、多くのご参加をお待ちしております!

日    時:7月24日(日)8時30分~13時(屋根付きですので雨の日も実施します)
場    所:曽於市財部町 「きたん市場」 TEL:0986-74-2800
対    象:子供さんと保護者(大人だけ又は子供だけの参加も可能です)
体験内容 :①自分だけのプチ陶芸体験(OP)
②昔懐かしい竹の水鉄砲作り(基本)
③釜でごはん炊き・おかず作り(基本)
④皆で作った料理で楽しい昼食(基本)
⑤大カブトムシ釣り(OP)
参  加  料:(基本料金)大人1,000円、小学生800円、未就学児(3才以上)500円
        (オプション料金)①陶芸800円(お茶碗1個程度が作れます)
②大カブトムシ釣り300円(オス2匹・メス1匹お持ち帰り)
お客様が持ってくる物:大カブトムシを入れる虫かご・タオル
申   込  期   限 :7月22日(金)
定             員:20人(先着)
支  払 い 方 法  :当日受付時に支払い(受付は8時10分から)
申 込 み  方  法  :電話、郵送、、E-mail で当センターへ
                      申込用紙の書式の必要な方はセンターまでご連絡下さい

問い合わせ、申し込み先:曽於市観光特産開発センター 
〒899-8606 曽於市末吉町深川11050-1
TEL:0986-28-0111 FAX:0986-79-1147
E-mail:nomura@sookai.net

※イラストはイメージです。

 曽於市観光特産開発センターは、5月18日、メセナ温泉の研修室で「曽於市でSOO快に暮らSOO会」を発足させました。
 本会は、曽於市以外から曽於市に移住された方で、曽於市のことをもっと知りたい、仲間を増やしたい、田舎生活の悩みを解消したい、曽於市のために何か協力したいと考えていらっしゃる人が一堂に会し、楽しみながら曽於市に関する知識を高めたり、仲間を増やしたり、悩みを解消したり、個々の能力を発揮する場を見つけたりするものです。
 このことによって、移住者が人生に生き甲斐を感じ、曽於市に住んで良かったと満足して頂くことが目的です。
発足会では規約が承認され、懇親会は初顔合わせにもかかわらず大変な意気投合ぶりで、最後はカラオケで大賑わいでした。
  なお、現在の会員は20人です。本会の趣旨に賛同して下さる会員をまだまだ募集していますので、ご希望の方は当開発センターまでお問い合わせ下さい。(電話:0986-28-0111)
 

kurasookai1.jpg「曽於市でSOO快に暮らSOO会」の発足会の状況

 

kurasookai2.jpgkurasookai3.jpgkurasookai4.jpgいよいよ楽しい親睦会の始まりです

 

kurasookai5.jpg

楽しい自己紹介でした

 

kurasookai6.jpg

仲良く自己紹介です

 

kurasookai7.jpg楽しいカラオケタイムです

 

kurasookai8.jpg会員のカラオケに大喜びです

 

kurasookai9.jpgkurasookai10.jpg

歌は俺に任せろ

 

kurasookai11.jpg

カラオケの最後は開発センターのスタッフで

 

kurasookai12.jpg女性陣もノリノリです

新茶が入荷しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いよいよ新茶の季節がやってきました!
 「そおかいネット」では曽於市財部町の「さわやか茶園」さん、曽於市末吉町の「浜田製茶」さんの新茶の販売を行っています。
 
  新茶は、その年の最初に摘み採られる新芽で、一番茶ともいわれます。
  若葉ならではのさわやかな香りが特徴で、二番茶、三番茶に比べて苦み、渋みが少なく、旨みと甘みが多くなります。
  この季節ならではの美味しい新茶でほっと一息。憩いのひと時を過ごしてみませんか?
 曽於市の特産品であります新茶の香りと味を、是非味わってみてください!

 

sintya.JPG曽於市の豊かな自然の中で育まれる新茶

 

sintya23.jpg

浜田製茶                   さわやか茶園

商品掲載ページ
http://www.sookai.net/default.php?cPath=22
 

 曽於市大隅町の上野農園さんより完熟マンゴーの登場です!
 太陽の恵みをたっぷりと吸収して完熟したマンゴーは、とても濃厚でクリーミーな味わい
 マンゴーは、完熟すると自然に落果するので、収穫前になると、樹になったままの実にネットをかぶせ、自然落果するのを待ちます。

 箱を開けると、果実からはなんとも言えない甘酸っぱい良い香りが…!
 オレンジ色の果肉は、滑らかな桃のような食感で、濃厚で上品な甘みが広がります。
 最高に美味しい完熟マンゴーの味を是非一度ご堪能下さい。
 なお、数に限りがありますので、ご注文は「そおかいネット」にお早めにお申し込み下さい。

mangou.jpg

 

商品掲載ページ
http://www.sookai.net/default.php?cPath=36

 4月29日(金)、「そお!ママともネット」は、曽於市の末吉中央公民館で「そお!ママともネットオープニングイベント 曽於から元気よ届け☆」を開催しました。
「そお!ママともネット」とは、地元曽於市をもっと楽しみたいという思いから生まれたもので、曽於市かいわいの情報を満載にしたホームページ、メーリングリストサービスです。
 今後は曽於市かいわいのおもしろい情報、子育てに関する情報、お店の紹介やイベント情報など幅広く発信される予定だそうです。
 当社の「そおかいネット」とも通じるものがありますので、連携して曽於市を元気にして行きたいと思います。
 さて、オープニングイベントは『地元のつながりを深めて、みんなでこの街を楽しみたい。そして元気にしたい!』という思いがいっぱい詰まった、手作り感あふれる、活気に満ちたイベントでした

mamatomonet1.JPG開演の1時間前からお客さんが集まり始め、
ステージが始まるころには会場はほぼ満席に…!

 

mamatomonet2.JPGフォークライブや楽しいトークも。

 

mamatomonet3.JPG

mamatomonet4.JPG地元のお店の方たちが協力して出展されているブース。
可愛い手作りの小物や地元で生産されたバラなどが並んでいました


「そお!ママともネット」
http://www.soo-mamatomo.net/
 

 悠久の森は、植物が豊富で景観も良く全国遊歩百選の森に認定されており、また映画 「半次郎」のロケが行われたところです。大川原峡は、岩と水の織りなす美しい渓谷で、芸術的自然美が一杯です。桐原の滝は、流れ落ちるしぶきが豪快なため、気持ち良いマイナスイオンがたっぷりで、またミズノスポーツの宣伝ロケも行われたところです。
 さらに、ここは昨年認定された霧島ジオパークでもあり、地形・地質学的にも見所のあるところであるとともにパワースポットとしても知られております。
  当然、観光ガイド付きですので、新たな発見があるよ~。
皆様の参加をお待ちしております。 


 yuukyuunomori.jpg悠久の森

 

kiriharanotaki.JPG

桐原の滝

 

hanjiro.jpg

                                                 ©2010「半次郎」製作員会

榎木孝明さん主演の映画「半次郎」のワンシーン(悠久の森)

 

詳細・申込み方法等は次のとおりです。

1 開催日・時間
    5月22日(日)
2 集合場所・時間
    大川原峡キャンプ場管理事務所前に9時
    電話:0986-74-2555
3 散策地
    悠久の森・大川原峡・桐原の滝(曽於市財部町下財部)
4 料金(当日受付時に徴収)
    1,000円(保険料・弁当代・お茶代)
5 参加人数
    先着50人
6 申込み内容(様式自由)
    氏名・住所・電話番号・年齢
7 申込み方法
    電話、FAX、Eメール、郵送、直接開発センターへ提出
8 申込期限
    平成23年5月14日
9 提出先
    曽於市観光特産開発センター
      住所:曽於市末吉町深川11050-1
         (道の駅すえよし隣)
    TEL:0986-28-0111
    FAX:0986-79-1147
    E-mail:info@sookai.net
10 その他
    歩きやすい靴、服装でお願い致します。

  東日本大震災の地震・津波で壊滅的な被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 テレビで被害の状況を見ていますと、あっという間に車、家、船などが流され、街が消失していきました。日本において、この様な大規模かつ無残な大被害を見たことがありません。
 皆無状態の中、東日本はまだ寒い時期でもあり苦しいでしょうが、生きておれば絶対立ち直れます。被災者の皆様頑張って下さい。
 
  株式会社メセナ末吉では、「道の駅すえよし」のレジの所に「東日本大地震被災者支援募金箱」を設置していますので、「道の駅すえよし」に立ち寄られた方は、是非、支援のカンパをお願い致します。


gienkin1.JPG

gienkin2.JPG

 4月3日(日)、「花見(桜)ツアー」を次のとおり開催致します。
 曽於市には桜の綺麗なところが沢山あることから、曽於市の木は「さくら」として制定されています。
 曽於市内の桜を思う存分堪能して頂くとともに、ぜひ曽於市の桜に馴染みを持って頂きたいと思います。

 どこに行くかは当日のお楽しみです。ワクワクするミステリー桜ツアーに参加してみませんか。
 皆様のご参加をお待ちしております!

sakura.JPG

 

【開催日・時間】
 平成23年4月3日(日)9:30 ~ 16:00
【集合場所・時間】
 曽於市役所(末吉)正面玄関前に9時20分まで
【観光地】
 曽於市内の多数の桜の名所
【料金(当日受付時徴収)】
 1,000円(弁当代、お茶代、保険料、菓子代)
【人数】
 先着25人
【申込み期限】
 平成23年3月26日
【お問い合わせ先】
 曽於市観光特産開発センター
 TEL:0986-28-0111   FAX:0986-79-1147

映画『半次郎』を企画し、中村半次郎を演じられた俳優の榎木孝明さんが曽於市にやってきます!!

  俳優として舞台・映画・テレビと多方面でご活躍されている榎木孝明さんは、鹿児島県菱刈町(現伊佐市)のご出身で、画家としても有名です。
 2月27日(日)から始まる「第28回吉井淳二記念展」を見学された後、トークショーに出演されます。
 ふるさと鹿児島への想いや、絵画の感想、映画『半次郎』の撮影秘話なども聞けそうです。
  皆様方の参加を心よりお待ちしております。
 是非、この機会に榎木さんのトークショーと吉井淳二記念展の絵画の世界をお楽しみ下さい! 

enokitakaaki.jpg榎木孝明オフィシャルサイト オフィス・タカ  http://www.officetaka.co.jp/

 

日時/平成23年2月27日(日) 午後2時~3時
会場/曽於市末吉総合体育館
入場料/無料

主催:曽於市観光特産開発センター
共催:曽於市・曽於市教育委員会・吉井淳二記念展実行委員会
お問い合わせ
 ・曽於市観光特産開発センター
  (電話 : 0986-28-0111)
 ・曽於市末吉総合体育館
  (電話 : 0986-76-1110)

 平成23年2月15日の朝9時の新燃岳の状況です。
 今日は天気が非常に良く、曽於市から雪化粧した美しい霧島連山が見えましたので、写真を撮りました。
 今は、新燃岳から噴煙は見えず、静かにしているようです。
 このような美しい景色だけを見せてくれれば、最高の山なのですが。

 

shinmoe0215.JPG(当センターから9時に撮影)

 

左の雪化粧をしているのが韓国岳(1,700m)
その右が新燃岳(1,421m)で雪がない
その右が中岳(1,332m)で冠雪している
右側の最も高く見えるのが高千穂峰(1,574m)で冠雪している

 平成23年2月13日午前中の新燃岳は静かです。
 いつもは雲なのか、噴煙なのかどんよりしており霧島山が見えないのですが、今日は天気も良く、霧島山が綺麗に見えていたのでチャンスとばかりに撮影しました。
 今日のように霧島山が美しく見える日がこのまま続けば降灰もなく良いのですが。

 

shinmoe0213.JPG当センターから9時に撮影

左の雪化粧をしているのが韓国岳(1,700m):雲も少しかかっている
その右が新燃岳(1,421m):噴煙が少し上がっているのですが雲と区別しにくい
その右が中岳(1,332m):新燃岳は中岳の奥にあるが、平坦に見える
右側の最も高く見えるのが高千穂峰(1,574m):高千穂峰が一番手前にあるので最も高く見える
 

ガンバレ曽於チーム

いよいよ2月19日から23日までの5日間、「第58回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会」が行われます。
県下12地区のランナーが、53区間589㎞をたすきでつなぎます。

前大会では4位だった曽於市。今年は20代を主力とした若いチーム構成と抜群のチームワークで、さらなる上位を目指します!
我がメセナ末吉の「道の駅すえよし」からは平川慎介さん(24歳)が選手として今年も出場。
まだ少年っぽい面影の残る、とても真面目で好青年な平川さんですが、なんと今回で8回目の出場!
チームを引っ張るベテランです
当日は応援する私達スタッフの方がドキドキしているかも…(笑)

若手を中心に生まれ変わった曽於チームが、早春の薩摩・大隅路を舞台に走り抜けます。
特に、22日は曽於市内を走りますので、ぜひたくさんの応援をよろしくお願いします!
 

hirakawasan20110208.JPG

はにかんだ優しい笑顔が素敵な平川さん♪ 私達も応援しています

  2月3日12時40分の新燃岳の状況です。今日は南西の風で、都城市、高原町、小林市方面に灰が降っているのではないかと思われます。お陰様で今日は曽於市には降灰はないようです。何はともあれ、早く噴火が治まって欲しいものです。

  新聞によると、1月26・27日の新燃岳の噴火に伴う火山性噴出物が推定7千万トンとのことです。桜島は平成22年の1年間で896回の噴火があったそうで、統計を取り始めて以降、回数は最高新記録でした。その桜島が昨年1年間に降らした灰は512万トンでした。桜島が1年間に降らした灰よりも新燃岳が2日間で降らした灰がはるかに多いのです。これでいかに新燃岳の噴火がすごかったのかが分かります。


shinmoedake23.JPG

2月3日12時40分、当開発センターから見た新燃岳の噴煙です。

ふくおかマルシェ(曽於市物産展)を次の通り開催しますので、皆様のお越しをお待ちしています

1.日 時     平成23年3月12日(土)・13日(日)  11時~17時

2.場 所     福岡市役所ふれあい広場……福岡市中央区天神

3.主 催     曽於市役所・曽於市観光特産開発センター

4.参加者     曽於市の販売業者、曽於市レデイ、鬼神太鼓演奏者
            曽於市役所、曽於市観光特産開発センター

bussanntennkijindaiko1.jpg

bussanntennkijindaiko2.jpg鬼神太鼓の演奏(イメージ)

 

5.主な販売品

syouhingazou1.jpg                はちみつ                        お茶            カップローズ

 

syouhingazou2.jpg

              黒豚商品                   フランクフルト             ゆず加工品

 

この他、野菜類、豚バラ炭火焼きの実演販売、ゆずドレッシング、郷土菓子等、曽於市の特産品を販売致します。

6.その他     曽於市特産品の販売(試食・試飲あり)
           曽於市観光のPR
                   抽選会の実施
                   鬼神太鼓の演奏(雨天時中止)
            他市町村の特産品販売

バラ風呂に入ってみませんか

| コメント(0) | トラックバック(0)

   曽於市の岩切バラ園さんと浜田製茶さんが、バラと紅茶をカップに入れて試験販売を始めましたので紹介します。
 カップの中にバラ(バラと紅茶が入ったもの)が入っており、名前は「カップローズ」と言います。
 バラの色は、赤・黄・ピンク等があり、とても綺麗です。
何と言っても、同じバラを3回使えますので、バラ風呂を3回楽しむことが出来ます。
 バラ風呂以外でも、皿やコップに浮かべてバラを楽しむことが出来ます。今の時期だと1ヶ月近く楽しめます。
 毎日寒い日が続いています。こんな夜、綺麗なバラ風呂に入って体も心もリフレッシュしたあと、温かい紅茶でくつろいでみませんか。
 販売は、曽於市観光特産開発センターのネット販売「そおかいネット」で行っていますので、是非お買い求め下さい。

 

cuprose.JPGカップローズ(バラだけのものと紅茶の入ったものがあります)

 

cuprose2.JPGカップローズを上から見ると

 

cuprose3.JPG風呂に浮かべて、色とりどりのバラでリフレッシュして下さい
バラ風呂に入ると、なぜか高貴な感じになります!!

 

cuprose4.JPGガラスの器にバラを浮かべて楽しむことも出来ます

曽於市は、今年も「曽於市写真コンテスト」を開催中です。
この写真コンテストは、曽於市の魅力を写真で表現していただき、入賞作品を活用して市内外へ広報することを目的としています。


応募期間は平成23年1月5日~1月30日まで(当日消印有効)。
市内外、プロ・アマチュアを問わず、どなたでも応募できます。
ぜひふるってご応募下さい!

 

応募内容についての詳細は以下のアドレスよりご確認頂けます。

【曽於市ホームページ】http://www.city.soo.kagoshima.jp/
【写真コンテスト詳細】http://www.city.soo.kagoshima.jp/pdf/shihou/201010/15.pdf
 

soo3.JPG

奴踊り(溝ノ口洞穴)

 

soo2.jpg

流鏑馬(住吉神社)

 11月27日(土)に、曽於市末吉町の「花房峡憩いの森」において、散策モニターツアーを次のとおり開催致します。申込締切日まであまり期間がありませんが、みなさんふるってご参加ください。

【日 時】
 11月27日(土) 9時30分~13時
【場 所】
末吉町南之郷1139-1 「花房峡憩いの森」(集合:「花房峡憩いの森」の管理棟に9時30分)
【参加料】
 500円(昼食付き) 
【申込締切日】
 11月24日(水)まで  
【注意点】
雨天の場合は中止します。
当日は、滑りにくい靴でご参加下さい。
【問い合わせ先】
曽於市観光特産開発センター
TEL:0986-28-0111   FAX:0986-79-1147

※どんぐり工作やゴーカートも楽しめます!!
 

神秘的な安楽川渓谷

sansaku1.JPG

植物(紅葉)の豊富な森

sansaku2.JPG

 曽於市の特産品の一つであります「ゆず」が収穫時期となっています。収穫された柚子は、「曽於市ゆず搾汁センター」で絞られて、「ゆずドリンク」、「ゆずドレッシング」、「ゆず味噌」、「ゆずこしょう」、「ゆずゼリー」、「ゆず黒酢」、「ゆず菓子」等に加工され、消費者の皆様方に届けられます。
 曽於市の香り豊かなゆず商品を是非お求め下さい。


ゆずがたわわに実りました

yuzuhozyou1.JPG青い時収穫したのは「青ゆず」、黄色くなってから収穫したのは「黄ゆず」と言います

yuzuhozyou2.JPG収穫がし易いように樹高の低い矮性のゆずが栽培されています

yuzuhozyou3.JPG

 お知らせです 11月6日(土)に、曽於市の「花房峡憩いの森」でドングリ工作体験を行います!!
 どんぐり工作は、簡単でかわいい工作ですので子供でも簡単にできます 作ったものは持ち帰って部屋に飾って楽しみましょう。
 詳細は次のとおりですのでふるって参加下さい。

 

dongurikousaku.JPG

こんな感じに出来ました!!

日    時:11月6日(土)10:00 ~ 12:00
参加費:500円
定    員:20名(最少催人数2名)
問い合わせ先:おおすみわっぜよかど博覧会事務局 0994-45-5858  
曽於市観光特産開発センター 0986-28-0111
申込期限:10月30日
開催場所:花房峡憩いの森
準備するもの:汚れても良い服装、タオル
期間外の開催:通年(お問い合わせ下さい)

【スケジュール】
9:50集合(場所:花房峡憩いの森管理事務所)
10:00どんぐり工作
12:00終了、解散
工作後は次のような遊びも出来ます。
遊歩道散策・ゴーカート・パターゴルフ・テニス・ローラースケート等

備考:荒天中止(小雨決行)

ゆずの収穫・加工体験のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

   曽於市及び曽於市観光特産開発センターでは、食農教育の一環として農業体験を希望される小学生・保護者・先生等に対して、学習支援させて頂いています。
 今回、曽於市の特産品であります「ゆず」のことを広く知って頂くために、ゆずの収穫、ゆずの搾汁工場見学、ゆずの加工体験を企画しました。
  ぜひ、この機会にゆずの収穫・加工を体験してみませんか?

1.体験日    10月31日(日)、11月7日(日)
                   (定員30人。最少催行人数10人)

2.対象者        小学生、保護者、先生に限らず、どなたでも参加できます。

3.体験コース(予定)
    集合:午前8時20分 市役所(末吉支所)正面玄関
       出発:午前8時30分  市役所(末吉支所)発   
       ゆず収穫:午前8時40分~9時20分
       ゆず搾汁工場見学:午前9時30分~10時10分
       ゆず加工体験:午前10時20分~11時50分
       解散:12時解散  市役所(末吉支所)

4.応募締め切り       平成22年10月20日(水)まで

5.料金   400円/人(保険、体験料の材料費・お土産代の一部を個人負担) 

6.お問合せ先
   参加を希望される方は曽於市観光特産開発センターまでお問い合わせ下さい。
       曽於市観光特産開発センター
       〒899-8606  曽於市末吉町深川11050-1(道の駅すえよしの敷地内)
       電話:0986-28-0111    FAX:0986-79-1147
    MAIL:info@sookai.net

7.主催・共催
       主催:曽於市観光特産開発センター     共催:曽於市役所

8.その他
       市役所(末吉支所)の集合から解散まではバスを使用します。
       雨天の場合は、ゆずの収穫は中止しますが、ゆずの圃場は見学します。

yuzu1.jpg皆様の参加をお待ちしております

平成22年7月3日、曽於市財部町において活発な梅雨前線の影響でゲリラ豪雨による災害が発生しました。大川原峡キャンプ場の管理棟では増水し渦を巻いていたとのことで、恐ろしい状況だったそうです。
大川原峡キャンプ場を中心とした周辺の観光地は、崖崩れ・橋の破壊等であちこちの道路が交通止め・交通規制になっています。また、河川もあちこちで氾濫し、水田にはシラス等の土が堆積しています。さらに、キャンプ場の管理棟は床上浸水し観光やキャンプができない状況です。
このため、曽於市は災害復旧に最大の努力をしているところで、しばらくの間観光やキャンプについてはご迷惑をお掛けすることをご了承下さい。

0269.JPG大川原峡キャンプ場の直ぐ上流の瓶臺川では竹の生えている堤防を押し流していた

 

0273.JPG大川原峡キャンプ場の管理棟は床上浸水したため、フロアもズタズタになっていた

 

0279.JPG桐原の滝の下流では流木が引っ掛かったり、洗掘されて無残な姿となっていた

 

IMG_0287.JPG大川原峡近辺の道路で、橋が無残にも崩れ落ちていた

曽於市の「道の駅」が近くなりましたのでお越し下さい。

東九州自動車道の加治木IC~末吉財部IC間(33km)が6月28日に無料化されました。平成22年3月に開通し、既に無料であった末吉財部IC~曽於弥五郎IC間(11km)とあわせて加治木IC~曽於弥五郎IC間(44km)が無料となりましたので、是非曽於市にお出かけ下さい。今回はICの近くにある道の駅を紹介します。
 

「道の駅やごろう農土家市」


曽於弥五郎ICで降りて、岩川に向け、国道269号バイパスに乗って下さい。国道269号バイパス沿いに誰もが目を見張る超ビッグな「弥五郎どん」の銅像がありますので、このバカでかい「弥五郎どん」を目標にして下さい。そこは「おおすみ弥五郎伝説の里」という広大な敷地で、その入口に「道の駅やごろう農土家市」があります。
「道の駅やごろう農土家市」も、元旦のみが定休日で9時から19時まで営業しています。売れ筋の一部を紹介しますと、野菜類はキャベツ・さつまいも・トマト・キュウリ・いもがら、果実は何と言ってもスイカ(弥五郎すいか・さぶちゃんすいか)、肉類は黒豚・黒豚味噌漬け・ウインナー、加工品は薩摩揚げ・弥五郎3兄弟ソーメン・手作りの各種漬け物・手打ちそば……などなど、様々な特産品を品揃えしていますので、大隅町の味をご堪能下さい。
 

バカでかい弥五郎どんの銅像を目標に来て下さい
(身の丈15m、重さ39トン)

oosumi1.JPG

注:写真はすべて平成22年7月8・9日に撮影したものです。

 やごろう農土家市の外観。  畜産の町としてのシンボルである「黒毛和牛・黒豚・鶏」の3段モニュメントは人気があります

oosumi2.JPG大隅町と言えば甘いスイカが有名です。どんどん売れています

oosumi6.JPG

 キャベツの産地でもあり、みずみずしいキャベツが沢山入荷しています

oosumi4.JPG

サツマイモの産地でもあり、サツマイモが良く売れています 

oosumi5.JPG

 大隅町産の黒豚、黒毛和牛は大人気です

oosumi3.JPG

曽於市の「道の駅」が近くなりましたのでお越し下さい。

東九州自動車道の加治木IC~末吉財部IC間(33km)が6月28日に無料化されました。平成22年3月に開通し、既に無料であった末吉財部IC~曽於弥五郎IC間(11km)とあわせて加治木IC~曽於弥五郎IC間(44km)が無料となりましたので、是非曽於市にお出かけ下さい。今回はICの近くにある道の駅を紹介します。

 

「道の駅すえよし」


末吉財部ICで降りたら、国道10号線を都城市に向かって頂ければ、約3kmの所に「道の駅すえよし」がありますので、是非お立ち寄り下さい。
「道の駅すえよし」は、元旦のみが定休日で9時から19時まで営業しています。
売れ筋の一部を紹介しますと、野菜類はゴーヤ・カボチャ・スイートコーン、果実はスイカ・ブルーベリー、花は菊・スターチス・バラ、肉類は黒豚・黒毛和牛・ハム・ソーセージ、加工品はゆず製品(ドレッシング・ゼリー等)・さつまいも冷麺・蜂蜜・洋風手作りケーキ・手作りかるかん・あく巻き・かからんだんご・手打ちそば・手作り味噌……などなど、多くの品揃えをしておりますので、末吉町の味をお試し下さい。
 

「道の駅すえよし」の外観

shikisai1.JPG注:写真はすべて平成22年7月8・9日に撮影したものです。

「道の駅すえよし」の内部……曽於市特産品のカボチャが並んでいた

shikisai2.JPGニガウリが人気あります

shikisai3.JPG左が「黒糖ふくれ菓子」、右が手作り「かるかん」……手作りの味です

shikisai5.JPG代表的な菊の花は大人気……スターチス、バラ等もあります

shikisai6.JPG末吉町は畜産の町ですので、黒毛和牛や黒豚は自信を持っておすすめします

shikisai4.JPG末吉町はゆずの町ですので「ゆず加工品」は種類も豊富です

shikisai7.JPG地元の蜂蜜業者が全国の花を追いかけて作った純国産蜂蜜です

shikisai8.JPG

 

 

鹿児島県曽於市特産品インターネット通販ショップ「そお特産品市場(鹿児島県)そおかいネット

スタッフブログオープンしました。

曽於市の豊かな自然中で育った農畜産物を丹精込めて加工しました特産品を掲載していますので、曽於市の味・香りを是非お試しください。

また、イベント情報、観光情報も掲載いたしますので、是非、曽於市を訪ねて頂き、曽於市の自然・伝統文化を直接肌で感じて頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
 

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 20170928-4231-0005.JPG
  • 20170928-4219-0004.JPG
  • 20170928-4230-0003.JPG
  • 20170928-4216-0002.JPG
  • 20170928-4214-0001.JPG
  • manngo-20170713-001.JPG
  • 20170611-0006.JPG
  • 20170611-0005.JPG
  • 20170611-0004.JPG
  • 20170611-0003.JPG

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお客様の声です。

次のカテゴリはその他です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。