9月に桜の花

| コメント(0) | トラックバック(0)

 9月23日そお街道を車で走っていると ナント桜が咲いていました。
  
  通常、春開花後の桜は緑の葉で覆われ、秋にはその葉が赤や黄色に紅葉するのだそうです。桜は本来、  夏の間に翌春の花芽を作ってから休眠に入ります。このとき花芽は、 「休眠(成長抑制)ホルモン」により咲くことを「待て」にされているのだそうです。
 そして、通常葉が落ち、冬の寒さで休眠から目覚め、春の暖かさで開花を迎えるのだそ うです。

 

      春の桜みたいに花数は多くないですが満開状態です。
sakura20180926-0001.JPG

 

 

          山桜でしょうか?花びらが白です

sakura20180926-0002.JPG

 

 

     こちらの木は花が終わりかけて、葉桜に近い状態です

sakura20180926-0003.JPG

夏に何らかの原因で葉が落ちてしまうと、継続的に花芽に届けられる休眠ホルモンが届かなくなり、夏の終わりの涼しさを冬と間違え、その後再び気温が高くなると 春が来たと勘違いし秋に花を咲かせてしまう事があるみたいです。
 個個の木により様々です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sookai.net/blog/mtos/mt-tb.cgi/743

コメントする

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 20190609-kilyuuri-440.JPG
  • 20190609-000440.JPG
  • IMG_3774.JPG
  • カラスウリ:花.jpg
  • IMG_4112.JPG
  • IMG_4110.JPG
  • IMG_4111.JPG
  • sakura20180926-0003.JPG
  • sakura20180926-0002.JPG
  • sakura20180926-0001.JPG

このブログ記事について

このページは、そおかいねっとが2018年9月26日 10:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「彼岸花」です。

次のブログ記事は「霧島ジオパーク・トレッキングを堪能!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。