2014年4月アーカイブ

4月26日、サツマイモの生育状況を確認してきました。
台湾との文化交流で3月30日に植えたサツマイモが、確かに根付いていました。
今後も生育状況をお知らせいたしますので、お楽しみに。


初めての体験でしたので、根付くか少し心配していましたが、元気に根付いていました2014.4.28-038.JPG

 

 

     大きい・小さいの差はありましたが、全部育っていました
     暖かくなってきましたので、これからドンドン大きくなることでしょう2014.4.28-039.JPG

第16回は、きたん市場での「昔の遊び体験」です。

                 懐かしい竹馬だ~。難しいなぁ~。私にもできるかな?2014.4.1-089.JPG

 

 

       右側の人は1人で歩けるようになったぁー。こつが掴めたようです2014.4.1-090.JPG

 

 

                                       大人も子供も挑戦です2014.4.1-091.JPG

 

 

                                  お父さん、しっかり掴まえて2014.4.1-092.JPG

 

 

                               カラフルな竹トンボもあります
                               どれがよく飛びそうかな2014.4.1-095.JPG

 

 

                           さあ、とばすぞー。怪我しないでね2014.4.1-094.JPG

 

 

          昔遊んだ「けんけんぱー」です。若い人はほとんど知りませんが
          どう! 上手でしょう2014.4.1-099.JPG

 

 

                                       僕だって、出来るぞー2014.4.1-098.JPG

 第15回は 、きたん市場で「豚汁作り」と「白餅・ヨモギの餅つき」体験です。


   大根、にんじん、里芋、ゴボウ、たまねぎ、こんにゃく、肉を切り、
   豚汁の準備です。参加者の皆さん、何でも積極的に挑戦します。
   日本人も見習わないといけないな~083-260424-1.JPG

 


        さあ、次は餅つきです                             
         まず、餅つきのお手本ですIMG_0641-260424-02.JPG

 

     子供も大人もつきたがって、餅つき大好評でした
     今回は、白いお餅とヨモギ餅をつきましたIMG_0642-260424-03.JPG

 


 さあ私も・・うーん重たい。手伝ってもらいながら、何とかできました
 ヨモギを入れたので、綺麗な色になっているでしょうIMG_0649-260424-04.JPG

 


    私もつきたい。交代・交代で、いつまで経っても終わりませんIMG_0651-260424-05.JPG

 

          ヨモギ餅も沢山できましたIMG_0657-260424-06.JPG

 


       豚汁と白餅・ヨモギ餅の昼食です
       きなこ・あんこ・醤油で食べました。美味しい~
       豚汁もいっぱーい頂きました

IMG_0658-260424-07.JPG
 

 第14回は、曽於市役所の会議室で文化交流についての意見交換会です。


  開会の挨拶(吉川所長)・・・・・ご感想やご意見を遠慮なくお聞かせください073-260421-1.JPG

 

 

  まず曽於市の受け入れ側にお礼の言葉を頂きました
  「曽於市を統一した包装紙があると良い」、「ふるさと納税も魅力的
  なものを」、「道の駅では、味見がないと美味しいのかどうか分から
  ないので買わない」等の意見を頂きました074-260421-02.JPG
 

  「キャンプ場の施設、メセナ温泉は素晴らしい」、「手ぶらで行け
  るキャンプ場があると良い」等の意見も頂きました
  また、子供さんから「道の駅で商品を説明できる販売員がいると
  良い」等の意見を頂きました075-260421-03.JPG

 

 終始和やかな雰囲気で、かつ活発な意見交換でした
 色々貴重なご意見・感想有り難うございました
 これからの文化交流だけでなく、曽於市の発展に生かしたいと思います076-260421-04.JPG


 

       曽於市役所本庁玄関前
        曽於市特産品黒毛和牛前で はい・チーズ  077-260421-05.JPG 
 

第13回は、「Michiさんの台所」で創作料理の夕食です。毎回料理が異なるので、今回どんな料理が出るか楽しみです。

 

                     どうです、この料理
                     テーブルに乗りきらない料理に、皆さん大喜びです2014.03.31-069.JPG

 

 

                         一部の料理を画像で紹介します
                        サービスで料理がどんどん出てきました  
                        食べきらないよ~2014.03.31-070.JPG

 

 

      まだ文化交流は終わりではありません。14回以降もをお楽しみに

第12回は、紅葉(もみじ)の植樹と悠久の森・大川原峡・桐原の滝の散策です。

 

紅葉(こうよう)の綺麗な「悠久の森」で、紅葉(もみじ)の植樹を行いました
現在、「悠久の森」では1万本を目標に植栽中です
まず、立て札に名前や植樹日を書きます2014.03.31-054.JPG

 

 

            穴を掘って紅葉(もみじ)を植えます      とおちゃん頑張れ2014.03.31-056.JPG

 

 

                         紅葉(もみじ)を植え終わって記念撮影
                         綺麗な紅葉になりますように
                         また見に行く楽しみが増えました2014.03.31-055.JPG

 

 

                  「悠久の森」を流れる川を見学       
                  あまりに綺麗なので、川の中に入る人も出てきました 2014.03.31-058.JPG

 

 

             「悠久の森」を流れる川に架けられた橋の上で記念撮影
              山と川は気持ちが最高2014.03.31-061.JPG

 

 

                 左側の階段を上がれば「山の神」が祀ってあります
                 右側は神秘的な滝です2014.03.31-064.JPG

 

 

                 右側は「イワツツジ」、左側は「桃」の花です
                 人も花も綺麗だな~2014.03.31-066.JPG

 

 

                            「桐原の滝」です
                            色んな景観を楽しめて満足・満足2014.03.31-068.JPG

 第11回は、「ひょっとこ踊り」の鑑賞・体験です。(平成26年3月31日)


 昼食後、末吉ひょっとこ踊り同好会の楽しい「ひょっとこ踊り」を見学しました
046-260416-2.JPG

 

 

       見学のあとは、一緒にひょっとこ踊りの練習をしました048-260416-02.JPG

 

 

      少しずつ上手になっています  頑張れ・頑張れ
049-260416-02.JPG

 

 

     ひょっとこ踊り同好会の皆様と記念撮影
     面白い顔をしていますね    お面だけでも楽しくなります
052-260416-02.JPG

  第10回は、郷土料理作り体験です。郷土料理の名前は「がね」、「よご し」、「にしめ」です。 
名前が分からない? 分からない人は、次へ読み進めば分かります
 


まず時間のかかる「にしめ」から作ります
「にしめ」とは、根菜類、芋類、こんにゃく、昆布、油揚げなどを甘辛く煮たものを言いますが、煮しめにされる具材はその地方や季節で様々のようです
この季節、曽於市では、人参、こんにゃく、椎茸、竹の子、昆布、大根、揚げ豆腐、里芋を入れます
皆さん珍しいのか、楽しそうです002-260416.JPG

 

       切った食材を全部鍋に入れ、ぐつぐつ煮込みます
       これが出来上がりの「にしめ」です028-260416.JPG

 

「よごし」の食材も準備できました
「よごし」とは分かりにくいですね。「白和え」のことです。分かりましたか
「白和え」とは、水を切った豆腐、白ごま、味噌などの調味料をすり混ぜ、こんにゃく・野菜などを和えた料理です                              015-260416.JPG

 

次は「がね」作りです
「がね」が分からない……トホホ
「がね」とは、甘めの味がついた衣でお芋とお野菜を揚げた鹿児島の
郷土料理なのだ
形がカニに似ているので「がね」と言います。
022-260416.JPG

 

   これが「がね」だよ~ん     曽於市では有名な郷土料理で~す
   これが美味しいのです019-260416.JPG

 

すべての料理体験が終わって、「そば」、「がね」、「よごし」、「にしめ」の昼食です
自分たちで作った料理は美味しい~033-260416.JPG


「がね」、「よごし」、「にしめ」を教えて頂いた食改グループの先生達と記念撮影です
ご馳走様でした  有り難うございました053-260416.JPG
 

第9回は、そば粉100パーセントの「そば打ち体験」です。
持田講師が説明したとおりにすれば、細長いそばが出来るとのことでした。

          まず持田講師が説明しながら手本を見せて下さいました2014.03.31~008.JPG

 

 

                    上手く混ぜられるかな!     結構力がいるな~2014.03.31~011.JPG

 

 

                              2人で力を合わせないと難しいぞ2014.03.31~013.JPG

 

 

                                 うぅ~ん  思ったより手強いな~2014.03.31~014.JPG

 

 

     先生がそばを茹でて下さいました
     そば粉100パーセントですが、細くて長いそばが出来ているでしょう2014.03.31~025.JPG

 

 

                          出来たそばをお椀に盛っていきます2014.03.31~023.JPG

 

 

    そば打ち体験以外に、同時に郷土料理も作りました(第⑩回で紹介します)

3月31日は朝の7時過ぎから体験スタートです。
第8回は「だご汁」作り体験、そして作った料理の朝食です。


 まず野菜や肉など切って準備します
 この位の大きさに切って下さいと教えれば、母さんだけあって上手に切ってます214.4.10IMG_0599.JPG

 

 

                            子供さんもネギを上手に切っています2014.04.10IMG_0606.JPG

 

 

  これは「だご汁」ではなく、野菜の卵巻きを切って、綺麗に盛っているところです2014.04.10IMG_0611.JPG

 

 

        鍋にかしわ肉が入っているので、浮かんできたあくを取っています
        これが終わったら野菜を入れます2014.04.10IMG_0612.JPG

 

 

                                     次は米粉の団子作りです2014.04.10IMG_0621.JPG

 

 

                              団子を煮立った鍋の中に入れます2014.04.10IMG_0625.JPG

 

 

   自分たちで作った「だご汁」の朝食です
   料理を指導して頂いた先生が、何種類もの自家用の漬け物を持ってきて下さいました2014.04.10IMG_0627.JPG

 

 

          食べている時は笑顔です
          珍しい物ばかりで、素晴らしい食文化を知ることが出来ました2014.04.10IMG_0629.JPG

 

 

                  料理の先生3人も無事に終わって一安心のようです
                  差し入れを沢山して頂き有り難うございました2014.04.10IMG_0628.JPG

 

 

                          朝食が終わったら全員で後片付けです
                          朝早くからご苦労様でした2014.04.10IMG_0630.JPG

さわやか茶園さんの粉茶を注文されたお客様からの声です。

母親から体によいと推薦され飲み始めましたが、何かが変わってきました。続けます。(K・W)

曽於市内に太平洋戦争末期に海軍飛行場や地下発電所等があったことをご存じですか。

 戦争末期、赤紙一枚で招集され、生きて帰ることのない特攻作戦で多くの命が散華しました。

 このような中、芙蓉部隊の指揮官美濃部少佐が、特攻作戦に異を唱え、夜間攻撃を主張し岩川飛行場に実現しました。

現在、零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹さんのベストセラー小説「永遠の0」及び映画が爆発的な人気となっています。

特攻でない夜間攻撃で数々の戦果を上げたこの部隊に、あの宮部中尉がいたら彼の運命は変わっていたでしょうか。

これを機会に、「そおし発掘・盛り上げ隊」は、太平洋戦争と曽於市の関わりを知って頂くため、芙蓉部隊と市内の戦跡巡りを企画しましたので、多くの参加をお待ちしています。

なお、「そおし発掘・盛り上げ隊」の会員限定ですので、会員でない方は会員(入会金500円のみ)になって頂くことが必要です。

 

 

1.日 時      4月20日(日) 13時30分~16時30分

2.場 所      芙蓉の塔、地下発電所、無線壕、覚照寺等

3.参加料  600円(バス・保険・ガイド代)

4.主 催      そおし発掘・盛り上げ隊

5.定 員      先着30人(要事前予約)

6.集合場所    弥五郎伝説の里 健康ふれあい館

7.集合時間  13時15分

8.お問い合わせ・申込み先   

            曽於市観光特産開発センター

                                      電 話  0986-28-0111

                                      FAX  0986-79-1147 

 

    注:歩きやすい服装でご参加下さい。

 第7回はサツマイモ植え体験です。まだ3月30日と早いですが、そろそろサツマイモ植えの時期になりました。


   最初、農家の三枝さんにサツマイモの植え方を教えてもらいました
   この列の長さどうです。長いのにビックリしました0382-260409-3.JPG 


  最初は思うように出来ません。これで大丈夫なのかな
  広~~い畑でしょう。ビニールを敷いたマルチ栽培という栽培方法です

0385-260409-3.JPG

 

 

 少し要領が分かってきたぞ。簡単だ~
 サツマイモの品種は「黄金千貫(こがねせんがん)」で、焼酎用らしいです0390-260409-3.JPG

 

 子供は元気に走り回っていますが、植え方はとても上手になっていました
0391-260409-3.JPG
 

     端っこは誰も植えていないので、端っこを植えよう0394-260409-3.JPG

 

長い4列を植え終わりました。どのようなサツマイモが出来るか楽しみ……
成長ぶりはこのブログで時々報告しますので、見てくださいね
0399-260409-3.JPG 

3月30日の盛りだくさんのすべての行程を終わりました
疲れたでしょう。明日は早朝から「だご汁」作りです
温泉にゆっくり入って休んでください

 第6回は踊りの鑑賞・体験と絵画の鑑賞です。 

 


       ぶっつけ本番で「おはら節」を踊って頂きました
       初めてなのに直ぐ慣れたのにはビックリ0367-260409-2.JPG
         「ひとり薩摩路」を鑑賞して頂きました0373-260409-2.JPG

 

 

      「炭坑節」も春日寿宝社中の皆さんと一緒に踊りました。
      とても上手でした0375-260409-2.JPG
 

       曽於市は「絵の町」であることから絵画を鑑賞
       吉井淳二記念展の入賞作品を見学0380-260409-2.JPG

 

       本村先生に分かりやすく説明してもらいました0381-260409-2.JPG
  

 

 第5回は桜の花見体験です。ちょうど桜が咲いている時期でしたので、日本の文化であります花見を体験して頂きました。


    桜の下で花見弁当の昼食です。弥五郎の里は広くて気持ち最高0360-260409.JPG

 

 


          これが花見弁当です。美味しい~0358-260409.JPG

 

 

    同じ敷地内にある「弥五郎まつり館」で弥五郎どんを見学
    実物大の弥五郎どん(4m85cm)の大巨人にビックリ
0363-260409.JPG

 

 

       またまた同じ敷地内にある弥五郎どんの銅像を見学
       こちらは高さ15mもあります。でっか~い0365-260409.JPG
 

 第4回は平沢津さん宅で、黒毛和牛とのふれあい体験です。


   牛にえさやり体験です。おっかなびっくりで逃げ腰になっています0342-260408.JPG

 

           少し牛さんに慣れてきたぞ~    牛さん!かわいい~0343-260408.JPG

 

    平沢津さん宅には、水がわき出ている水源地がありビックリ
    水があるのでセリ(クレソン)が生えていました
0353-260408.JPG

 

       水源地の横にはシイタケが栽培されていました
       大きなシイタケをゲットして大喜び0355-260408.JPG

 

第3回は「花房峡憩いの森」での山の中を走る「ゴーカート体験」の状況を紹介します。

                       淡いピンクのシャクナゲも歓迎してくれました
                      (2014.3.30撮影)2014.03.29~30_0337.JPG

 

 

                   さぁ~ 山の中を走るゴーカートの出発だ ウキウキ2014.03.29~300324.JPG

 

 

                                     最初はチョット恐いな~2014.03.29~30_0325.JPG

 

 

           大人も十分楽しめます   空気は美味しいし、気持ちが良いな~2014.03.29~30_0326.JPG

 

 

               スリルがあって楽しいなぁ~  約1kmのコースで満足2014.03.29~30_0329.JPG

 

 

                          ブランコもあるよ  乗ろう・乗ろう         
                          後ろには桜の花が咲いています2014.03.29~30_0333.JPG

 

 

                       あっロバさんがいたぞ  ロバさんに大喜び0334-260409.JPG

 

花咲く「花房峡憩いの森キャンプ場」で記念撮影(平成26年3月30日)2014.03.29~30_0340.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回は「花房峡憩いの森」での「ドングリ工作体験」の状況を紹介します。

                 桜だけでなく、綺麗なシャクナゲも歓迎してくれました
                 (2014.3.30撮影)2014.03.29・30-0323.JPG

 

 

                                     どんなのが出来るかな
                                     私にも出来るか心配です2014.03.29・30-0303.JPG

 

 

                                  頑張って作ろう
                                  お父さん・お母さんも手伝って~2014.03.29・30-0306.JPG

 

 

                                                面白いな~2014.0329・30-0307.JPG

 

 

                                       わ~い   上手に出来たぞ~2014.03.29・30-0312.JPG

 

 

                            私も出来たぞ~        かわいいでしょう2014.03.29・30-0314.JPG

 

 

                 箱に入れたら完成です  素晴らしい体験が出来た~2014.03.29・30-0322.JPG

3月29日、台湾等と曽於市との第1回文化交流を曽於市で行いました。
曽於市を訪れて下さったのは、台湾人1名、横浜在住の台湾人10名、東京在住の香港人1名の12名でした。
まず、鹿児島空港にお迎えに行き、五位塚曽於市長等の関係者で歓迎交流会を開催しました。


        主催者である曽於市観光特産開発センターの吉川所長が経緯等を説明2014.03.29・30-0300.JPG

 

 

                       曽於市を代表して五位塚曽於市長が歓迎の挨拶2014.03.29・30-0297.JPG

 

 

                     横浜市にありますNGO代表の水町さんが来曽の挨拶2014.03.29・30-0293.JPG

 

 

                          和気藹々(あいあい)と団らん中です
                          明日からどんな文化交流があるか楽しみ2014.0329・30-0271.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 2014.4.28-039.JPG
  • 2014.4.28-038.JPG
  • 2014.4.1-098.JPG
  • 2014.4.1-099.JPG
  • 2014.4.1-094.JPG
  • 2014.4.1-095.JPG
  • 2014.4.1-092.JPG
  • 2014.4.1-091.JPG
  • 2014.4.1-090.JPG
  • 2014.4.1-089.JPG

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。