2013年12月アーカイブ

そば打ち体験

| コメント(0) | トラックバック(0)

           財部町中谷地区のそば粉を使って、つなぎなし「そば粉100パーセント」
のそば打ち体験を12月15日 大隅農産加工センター、12月22日そお
生きいき健康センターで 行いました
 

         最初に持田講師が作り方の手本を示します002-00001.JPG

 

         習ったとおり早速挑戦です006-002.JPG

 

         皆さん、なかなか上手にできています008-003.JPG

  

       持田講師が500gのそば打ちを披露しました009-001.JPG

 

      さあー、薩摩鴨汁そばとおにぎりをいただきましょう019-004.JPG

 

            おいしいでーすIMG_9709-005.JPG
 

 鹿児島市周辺の皆様へ朗報です。

 

鹿児島県旅行業協同組合(魅旅)は、1月7日(火)に「奇習 鬼追い」のツアー参加者を募集しています。旅行先は、鹿児島県曽於市です。

この鬼追いは、鹿児島県指定無形民俗文化財で、日本一の暴れ鬼として有名です。

暴れ鬼の御弊をもぎ取れば、1年間健康であると言われています。また、鬼に叩かれても1年間健康であると言われています。たくさんの参加をお待ちしています。

見所は、次の7点です。

 ①ひょうきんなひょっとこ踊り

 ②ライトアップされた幻想的な鬼神太鼓

 ③鬼追いづくしの田舎料理・鬼追い焼酎の夕食、そして地域住民と交流

 ④景品が当たる鬼福ゲーム

 ⑤大迫力の鬼追い

 ⑥豆まき(豆をもらって健康に)

 ⑦山中顕彰館の見学(沖縄の神様、ミスター税調と言われていた元国会議員・山中貞則先生の記念館)

 

なお、出発は鹿児島中央駅西口、申し込み先は鹿児島県旅行業協同組合です。(電話:099-201-9897)

 

 kisiyuu[1]-1.png

 

 

曽於市観光ボランティアガイドが、元気高齢者チャレンジ推進事業で鹿児島県知事賞を受賞したことから、12月2日、KYT・鹿児島讀賣テレビの取材を受けました。
取材は、ガイド会員の高木会長、ゴッタン倶楽部、ひょっとこ同好会が代表して受けました。
放送日は、12月15日(日)午前11時45分~55分の間ですので、是非ご覧下さい。
また、12月16日から約1か月間KYTのホームページで見ることが出来ます。
        http://www.kyt-tv.com/kennavi/
 

 

 最初にガイドの会員である「末吉ひょっとこ同好会」が取材を受けました
 テレビ取材ということで、いつにも増して気合いが入っていましたIMG_0501-001.JPG

 

   高木会長は責任が重くのしかかったのか、少し緊張気味でしたIMG_0507-002.JPG

 

  最後にゴッタンの演奏・体験です
  永山指導者がアンドリューレポーターにゴッタンの弾き方を教えましたIMG_0513-003.JPG

 

  永山指導者の教え方が良いのか、アンドリューレポーターは初めての
  ゴッタンでしたが直ぐ弾けるようになりましたIMG_0522-004.JPG

 

肝付町との観光交流

| コメント(0) | トラックバック(0)

 曽於市観光特産開発センターは、肝付町と観光交流を行っています。
 これを受け、11月30日、曽於市に肝付町の観光ガイド等の観光関係者が、現地研修に来られました。
当日は、曽於市観光ボランティアガイドが山中顕彰館、熊野神社、悠久の森、桐原の滝等を案内するとともに意見交換会も行いました。この他、ゆず狩り、昼食は曽於市特産品を生かした「ゆず三昧料理」を食して頂きました。

 

曽於市観光ボランティアガイドが、山中顕彰館を案内しました
豪華な椅子にびっくりされていました
元国会議員で、「ミスター税調」、「沖縄の神様」との異名をとった、あの有名な山中貞則先生の自宅です003-001.JPG

 

   熊野神社、日本一の暴れ鬼で有名な「鬼追い」の説明をしました
   1月7日の夜「鬼追い祭り」が行われますので、鬼の世界にお越し下さい008-002.JPG

 

大川原峡の説明をしています
ここの岩は、約34万年前の加久藤火砕流が堆積して固まって出来たものです020-003.JPG

 

肝付町のガイドを中心とした観光関係者と曽於市観光ボランティアガイドが意見交換を行いました
和やかで活発な意見交換となり、時間をオーバーした次第です
また、次回の再会を約束し、現地研修会を終えました
033-004.JPG

 12月1日、JR小林駅の南公園で、霧島ジオパーク活性化会議と吉都線100周年記念がコラボ して、祭りが行われました。霧島ジオパーク活性化会議は、がねコンテストの「第3回G1グランプリ環霧島決勝大会」と「ジオ商品・特産品のPR・販売」を開催しました。
 がねコンテストは、小林市代表3チーム 、都城市代表3チーム、曽於市代表1チームが参加し、様々ながねの食べ比べ・販売で賑わいました。
 上位4チームの結果は次のとおりで、地元の小林市が上位を占めました。
     優勝 小林語ろう会   (小林市)
    2位  おかべちゃん   (小林市)
    3位  まんぷく       (都城市)
     4位   あさがお      (曽於市)
 

 

         がねコンテストは、大勢の人で賑わいましたIMG_9527-002.JPG

 

         試食しおいしかったチームへ投票しますIMG_9531-003.JPG

 

曽於市観光特産開発センターは、ゆず祭りで、ゆず商品等のPR・販売を行いましたIMG_9532-001.JPG

  

      がねコンテストの表彰式です。おめでとうございますIMG_9536-004.JPG

末吉の豊祭 流鏑馬

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月23日、住吉神社の流鏑馬が行われました。


                                   ひょっとこ踊りの奉納です011-01.JPG

 

 

                 一升瓶を片手に、酔っ払いのひょうきんな踊りです。
                 ユーモアたっぷりでした  028-01.JPG

 

 

我が曽於市観光特産開発センターは、「ゆず祭り」でゆず商品を中心に特産品の販売を行いました038-01.JPG

 

 

            流鏑馬の安全を祈願するため、本殿に向かっている行列です
             素晴らしい光景ですので、是非来年はお越し下さい044-01.JPG

 

 

                                  本番前の手放しでの試走です082-01.JPG

 

 

                       さぁー、流鏑馬がスタートしました
                       観客が多くて、良い写真を撮れませんでした084-01.JPG

 

 

南国交通観光さんの観光ツアー客は、ひょっとこ踊りや流鏑馬に満足されていました
また、南国交通観光さんの観光ツアー客を、曽於市レディが特別に案内しましたので、大大満足されていました108-01.JPG

悠久の森ウォーキング(後編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

                     多くのお客様が美しい森に酔いしれていました025-001.JPG

  

             このもみじも綺麗でした041-003.JPG

 

        紅葉の中での「森の写真展」も素敵でした023-003.JPG

 

         うぅ~ん、気持ちいいな~
   悠久の森は傾斜が緩やかなので、高齢者にも楽しく散策できます039-004.JPG

 

  様々な紅葉を楽しみましたので、7km歩いても全く疲れませんでした043-005.JPG

 

悠久の森ウォーキング(前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月24日、曽於市財部町で悠久の森ウォーキングが開催されました。
天気も良く、紅葉の時期もピッタリで素晴らしいウォーキングとなりました。


                         紅葉の森の中を気持ちよく歩きました002-01.JPG

 

 

                赤色と黄色の見事なコントラストの紅葉もありました005-01.JPG

 

 

                    晴れ渡った空に、鮮やかな紅葉も美しいでした008-01.JPG

 

 

        折り返し地点では「もみじの記念植樹」(500円)が行われました
        植えたもみじは自分の木になりますので、毎年見に来て下さい019-01.JPG

 

 

       私たちも植樹しました。来年どれだけ成長しているか楽しみです029-01.JPG

 

 

鹿児島県旅行業協同組合(魅旅)の観光ツアーで来られたお客さんも記念植樹をしました030-01.JPG

  

                   後編も美しい紅葉を掲載しますので、お楽しみに

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 002-001.JPG
  • IMG_9709-005.JPG
  • 019-004.JPG
  • 008-003.JPG
  • 006-002.JPG
  • 009-001.JPG
  • kisiyuu[1]-1.png
  • IMG_0522-004.JPG
  • IMG_0513-003.JPG
  • IMG_0507-002.JPG

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。