2013年3月アーカイブ

 曽於市大隅町の「おおすみ弥五郎伝説の里」の岩ツツジ500本が満開になりましたので、是非お越し下さい。花の時期は短いですので、この時期を見逃さないようにして下さい。
 また、1,200本の桜も3部咲位になりました。この暖かさで1日1日満開に近づいていますので、合わせてお楽しみ下さい。
              ※写真は3月18日撮影

 

                                  どうですこの美しさIMG_1276-01.JPG

 

 

 18日、熊本県からの観光客に聞きましたら、岩ツツジは熊本県にはないとのことでした。本当かなーIMG_1277-01.JPG

 

 

            桜もこんなに咲いていました。桜と一緒にお楽しみ下さいIMG_1280-01.JPG

曽於市の花情報(B)

| コメント(0) | トラックバック(0)

鹿児島市の桜開花は、観測が始まって以来最も早い3月15日でしたが、曽於市では3月16日に3分咲きの桜もありました。
     ※撮影日は3月16日です。IMG_0234-01.JPG

 

 

それでは、様々な春の花をお楽しみ下さい。

   ベニバナトキワマンサク(紅花常磐万作)です
  トキワマンサクは白花、ベニバナトキワマンサクは赤花から桃花の花を咲かせます
  トキワマンサクの葉は青葉で、ベニバナトキワマンサクは青葉と赤葉がありますIMG_0235-01.JPG

 

 

  大木のコブシです。もう散り始めていました
  名前の由来は、ゴツゴツした果実が「拳(こぶし)」に似ていることからつけられましたIMG_0237-01.JPG

 

 

                        雪が降ったように白いユキヤナギ(雪柳)ですIMG_0238-01.JPG

 

 


                    黄色が鮮やかな黄梅です。「おうばい」と読みますIMG_0239-01.JPG

 

 

                           モクレンです。とにかく綺麗でしたIMG_0240-01.JPG

 

 

                       ヒイラギナンテンの花です。珍しいでしょうIMG_0243-01.JPG

 

 

    可憐なスノーフレークです
    ヒガンバナ科の秋植え球根草で、オオマツユキソウ、スズランスイセンとも言いますIMG_0241-01.JPG

 

 

     ヒヤシンスです。ヒアシンスとも言います
    様々な色の花があり、花色は白、黄、桃、紅、青、紫と豊富で、芳香を放ちますIMG_0242-01.JPG

曽於市の花情報(A)

| コメント(0) | トラックバック(0)

急に暖かくなり、待ってましたと花が一斉に咲き始め、気分まで明るくなります。
今年の桜の開花は、福岡市で3月13日、鹿児島市で15日と観測以来最も早い開花となったようです。
曽於市でも早い桜は、13日より前から既に咲いており、ビックリした次第です。
        ※撮影日は3月15日です。

 

                名前が縁起の良い長寿桜ですIMG_0222-01.JPG

 

 

             淡いピンクのコブシです。珍しい品種です   IMG_0223-01.JPG

 

 

         本当に綺麗な岩ツツジで、多くの人に愛されていますIMG_0224-01.JPG

 

 

 

                   鮮やかな花桃ですIMG_0227-01.JPG

 

 

  利休梅(りきゅうばい)です
  名前は、茶花としてよく利用されたことから。
  別名は、「バイカシモツケ(梅花下野)」とか「ウメザキウツギ(梅咲き空木)」
  とも呼ばれます。IMG_0225-01.JPG

 

                 

                  お上品な純白の水仙ですIMG_0226-01.JPG

 

                   

                  これも上品な水仙ですIMG_0232-01.JPG
 

  どこでも育つ強い植物で、「ハナニラ(花韮)」といいますが、とても綺麗です
  葉にはニラやネギのような匂いがあるので、ハナニラの名がありますIMG_0231-01.JPG

曽於市の花情報(岩ツツジ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒さも日に日に弱まり、色々な花が咲き始めました。
今日は、私の大好きな岩ツツジを紹介します。

 

     曽於市大隅町の「おおすみ弥五郎伝説の里」に、500本の岩ツツジ
     が咲き始めました。
     これからが見頃ですので、是非お出かけ下さい。 IMG_1218-01.JPG

 

 

     曽於市では大変人気があり、各庭に1本は植えられているようですIMG_1219-01.JPG

平成24年12月、『南峰』第1号が発行されました。
この『南峰』は、南九州の歴史や文化あるいは自然等をテーマとして取り上げ、地域の文化に貢献できればという思いで創られました。今回の内容は、曽於市の歴史が主体になっているようです。
販売は、曽於市観光特産開発センター(電話:0986-28-0111)でも販売していますのでお問い合わせ下さい。
なお、ページ数は66ページで、価格は1,000円/冊(送料は別)です。

 

                     南峰の表紙IMG_7507:南峰-01.JPG

 

3月3日、曽於市財部町の「財部きらめきセンター」において、霧島ジオパーク推進連絡協議会主催の「霧島ジオパーク フォーラム」が開催されました。
フォーラムの目的は、霧島ジオパークを広く周知し、地域住民の盛り上がりを高め、その後世界ジオパークを目指すことです。

フォーラムでは、地域が霧島ジオパークと色々な面(霧島の恵みを受けているものとして、農作物、地下水、、景観、伝統芸能)で関わっていること、観光や防災との関わり方等を学び、霧島ジオパークを盛り上げていこうという気運が高まったのではなかろうかと思います。

 

内容は次のとおりです。
1.しゃら幼稚園のマーチング演奏
2.ジオパークってなあに??(井村 鹿児島大学准教授)
3.曽於市の見どころとゴッタン
   ①バーチャルジオツアー(吉川 曽於市観光特産開発センター所長)
   ②「荒武タミ ゴッタン物語」の紙芝居(照井 曽於市観光ボランティアガイド)         ③ゴッタンの演奏(ふるさとを思いやる会 ゴッタン倶楽部)
4.ジオパークってなあに??(井村 鹿児島大学准教授)
5.基調講演
      「地域のたからとジオパーク」(東川 かごしま探検の会代表理事)
6.火山実験! (井村 鹿児島大学准教授)
7.お楽しみ♪抽選会

 

                              しゃら幼稚園のマーチング演奏IMG_7406-01.JPG

 

 

                   吉川所長によるバーチャルジオツアー「曽於市の見所」IMG_7422-01.JPG

 

 

                    ゴッタン倶楽部によるゴッタン(板三味線)の演奏IMG_7443-01.JPG

 

 

                      東川かごしま探検の会会長による基調講演IMG_1001-01.JPG

 

 


                         井村准教授による火山実験IMG_1007-01.JPG

 

 

この他、ロビーのブースではジオパーク、観光、特産品の展示や販売が行われました
曽於市と曽於市観光特産開発センターのブースP1010190-01.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • IMG_7495-01.JPG
  • IMG_1280-01.JPG
  • IMG_1277-01.JPG
  • IMG_1276-01.JPG
  • IMG_0242-01.JPG
  • IMG_0241-01.JPG
  • IMG_0243-01.JPG
  • IMG_0240-01.JPG
  • IMG_0239-01.JPG
  • IMG_0238-01.JPG

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。