「奇習 鬼追い」が行われました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1月7日の夜、熊野神社で毎年恒例になっている「奇習 鬼追い」が行われました。
  「鬼追い」は、鹿児島県指定無形文化財で、
 ①夕方5時から「鬼そば・オニぎり・オニしめ」等の田舎料理と焼酎のもてなし、②6時から賞品の当たる「鬼福ゲーム」、③6時40分から「ひょっとこ踊り」の奉納、④7時からライトアップされた「鬼神太鼓」の奉納、⑤8時から本番の「鬼追い」、⑥8時45分から「豆まき」と盛り沢山の催しで、大賑わいでした。
  また、戦場カメラマンでタレントの渡辺陽一さんがテレビ取材のため来られていたので、祭りは一段と盛り上がりました。

 

     ①「鬼そば・オニぎり・オニしめ」等の田舎料理と焼酎のもてなしに大喜びIMG_7028-01.JPG

 

 

   ②「ひょっとこ踊り」の奉納では、ひょうきんな踊りに観客の顔がゆるみましたIMG_7047-01.JPG

 

 

      ③ライトアップされた幻想的な「鬼神太鼓」の奉納に、観客は大感動でしたIMG_7062-01.JPG

 

 

        やはり暗闇の中、神社林の中で、鬼の叩く太鼓は見応え十分でしたIMG_7075-01.JPG

 

 

    ④日本一の暴れ鬼が観客を叩き回る「鬼追い」が始まりました
   鬼堂から飛び出した暴れ鬼が神社を掛け下り、まず仁王像の所に行きますIMG_7086-01.JPG

 

 

       最初は鬼の頭にある御幣は、足まで届くほどの長さです
       仁王像の所で、鬼が御神酒を飲んで、この後暴れ鬼に変身します
       鬼の正体を暴こうと恐る恐る近づきましたが、さっぱり分かりませんでしたIMG_7096-01.JPG

 

 

      鬼の御幣を取れば、1年健康であると言われていますので、御幣を取ろうと
      元気な観客がアチコチから手を伸ばします
      逆に、鬼は取られまいと「鬼の手」で叩き散らします
      鬼に叩かれても1年健康であると言われていますので、
      私も叩かれてきました イタッIMG_7108-01.JPG

 

 

      ⑤最後は「豆まき」です
      豆を貰うと1年健康であると言われていますので、多くの人が押しかけ、
      騒然としましたIMG_7109-01.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sookai.net/blog/mtos/mt-tb.cgi/221

コメントする

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 20190609-kilyuuri-440.JPG
  • 20190609-000440.JPG
  • IMG_3774.JPG
  • カラスウリ:花.jpg
  • IMG_4112.JPG
  • IMG_4110.JPG
  • IMG_4111.JPG
  • sakura20180926-0003.JPG
  • sakura20180926-0002.JPG
  • sakura20180926-0001.JPG

このブログ記事について

このページは、そおかいねっとが2013年1月12日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水仙の花がもう咲いていました」です。

次のブログ記事は「初めての「奇習 鬼追いツアー」が大好評(前編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。