2013年1月アーカイブ

 曽於市観光特産開発センターは、平成24年度を「曽於市観光元年」と位置付け、様々な観光ツアーを実施しています。この観光ツアーの最大の功労者は、35人の会員がいる曽於市観光ボランティアガイドの会員で、ガイドの説明が観光客にも大変喜んで頂いていること、曽於市の素晴らしい観光地のPRにも貢献して頂いています。
 このため当開発センターは、1月25日、観光ボランティアガイドの会の技術を向上するため、研修会を開催しました。研修会ではガイドの仕方やアンケート調査結果等について学ぶとともに、久々に会員同士の交流会も行いました。
 また、様々なガイドの服装(曽於市観光ガイド・ひょっとこ・ゴッタンのユニフォーム、古代衣装)をした観光ガイドの集合写真を撮り、外部に向けてのPRも積極的に行うことにしています。

 

   最初は高木会長あいさつ
   難しいことを話すのではなく、分かり易く・楽しく話すことが大切とあいさつIMG_7147-01.JPG

 

 

   続いて吉川所長(事務局長)あいさつ
   毎月3回の割合で観光ツアーを実施出来たのは、観光ボランティアガイドの
   協力があったからと感謝の気持ちを述べられましたIMG_7150-01.JPG

 

 

      観光ガイドの研修中
      観光ガイドを行うに当たっては、事前下見が必要とのこと、
      クレームの対応の仕方等を学びましたIMG_7155-01.JPG

 

 

    曽於市観光ボランティアガイド・ゴッタン・ひょっとこ・古代衣装の
    ユニフォームをそれぞれ着て集合写真をパチリ
    私達が曽於市を案内します。よろしくお願い致しますIMG_7157-01.JPG

 

 

           研修と写真撮影が終わって、楽しい交流会
           牧之瀬副会長の進行によりスタートしましたIMG_7158-01.JPG

 

 

  寺島副会長による挨拶・乾杯
  これから楽しい交流会です。全員の自己紹介も行い、話は夜遅くまで続きましたIMG_7163-01.JPG

 

 

これから曽於市観光ボランティアガイドの会が益々発展し、観光客に大満足して頂くこと、観光客に曽於市をもっと好きになって頂きたいことを願っています。ガンバレ

                     ひょうきんなひょっとこ踊りに笑いがおこりましたIMG_7044-01.JPG

 

 

御幣をまとった鬼神による太鼓がライトアップされ、とても幻想的でした。大感動!IMG_7083-01.JPG

 

 

                    いよいよ鬼追いです。鬼が飛び出してきましたIMG_7086-01.JPG

 

 

     これから鬼が観客を叩きながら暴れます
     叩かれても1年間健康になると言われていますので…叩かれてみたいような…
     (鬼が暴れ回っている写真は、動きが速くて撮れませんでした)IMG_7099-01.JPG

 

 

        最後は豆まきで沢山のお客様で賑わいました
        豆をもらっても1年間健康と言われていますので、絶対もらうぞ~IMG_7111-01.JPG

 

 

ツアー客は、公民館で焼酎と田舎料理を食べ、地元の人と交流もでき、また地元の人に「鬼の手」で全員叩いて貰い、とても満足されていました。
 そして、ツアー客は、鬼福ゲーム(ビンゴ)で約3割の人が賞品をもらい、正月から縁起が良かったようです。
 さらに、テレビ取材に来られていた戦場カメラマンの渡部陽一さんに間近でお会いでき、感激されていました。
 ツアー客の皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。

  1月7日、熊野神社で毎年恒例になっている「奇習 鬼追い祭り」が行われました。
 今年は、初めての企画であります鹿児島中央駅発着の「鬼追いツアー」に26名が参加して下さいました。
 鬼追いツアーのスケジュールは次のとおりです。(前編は①~⑤まで掲載)
①「おおすみ弥五郎伝説の里」(巨大な弥五郎どんの銅像、弥五郎まつり館)
②「道の駅おおすみ」で自家製の黒豚料理の昼食・買い物
③メセナ温泉でゆったり入浴
④熊野神社(熊野神社・仁王像・五輪塔・鬼追い祭りの説明)
⑤地元住民と焼酎を頂きながら、地元料理で夕食(鬼そば、オニギリ、オニしめ等)
⑥鬼福ゲーム(ビンゴ)
⑦ひょっとこ踊り
⑧ライトアップされた幻想的な鬼神太鼓
⑨奇習 鬼追い
⑩豆まき

 

弥五郎まつり館では、弥五郎どんと弥五郎どん祭りについて、竹内ガイドの説明を聞き入っていましたIMG_7008-01.JPG

 

 

         メセナ温泉では、入浴後、ツアー客がツアー客に整骨をされていました
         なごやかな雰囲気で良かったですIMG_7009-01.JPG

 

 

           熊野神社では、吉川ガイドから仁王像や五輪塔の説明がありましたIMG_7013-01.JPG

 

 

              迫ガイドから熊野神社や鬼追いについて説明を聞きましたIMG_7018-01.JPG

 

 

     地元の方々の手料理と焼酎、地域住民との交流に大満足して頂きましたIMG_7035-01.JPG

「奇習 鬼追い」が行われました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1月7日の夜、熊野神社で毎年恒例になっている「奇習 鬼追い」が行われました。
  「鬼追い」は、鹿児島県指定無形文化財で、
 ①夕方5時から「鬼そば・オニぎり・オニしめ」等の田舎料理と焼酎のもてなし、②6時から賞品の当たる「鬼福ゲーム」、③6時40分から「ひょっとこ踊り」の奉納、④7時からライトアップされた「鬼神太鼓」の奉納、⑤8時から本番の「鬼追い」、⑥8時45分から「豆まき」と盛り沢山の催しで、大賑わいでした。
  また、戦場カメラマンでタレントの渡辺陽一さんがテレビ取材のため来られていたので、祭りは一段と盛り上がりました。

 

     ①「鬼そば・オニぎり・オニしめ」等の田舎料理と焼酎のもてなしに大喜びIMG_7028-01.JPG

 

 

   ②「ひょっとこ踊り」の奉納では、ひょうきんな踊りに観客の顔がゆるみましたIMG_7047-01.JPG

 

 

      ③ライトアップされた幻想的な「鬼神太鼓」の奉納に、観客は大感動でしたIMG_7062-01.JPG

 

 

        やはり暗闇の中、神社林の中で、鬼の叩く太鼓は見応え十分でしたIMG_7075-01.JPG

 

 

    ④日本一の暴れ鬼が観客を叩き回る「鬼追い」が始まりました
   鬼堂から飛び出した暴れ鬼が神社を掛け下り、まず仁王像の所に行きますIMG_7086-01.JPG

 

 

       最初は鬼の頭にある御幣は、足まで届くほどの長さです
       仁王像の所で、鬼が御神酒を飲んで、この後暴れ鬼に変身します
       鬼の正体を暴こうと恐る恐る近づきましたが、さっぱり分かりませんでしたIMG_7096-01.JPG

 

 

      鬼の御幣を取れば、1年健康であると言われていますので、御幣を取ろうと
      元気な観客がアチコチから手を伸ばします
      逆に、鬼は取られまいと「鬼の手」で叩き散らします
      鬼に叩かれても1年健康であると言われていますので、
      私も叩かれてきました イタッIMG_7108-01.JPG

 

 

      ⑤最後は「豆まき」です
      豆を貰うと1年健康であると言われていますので、多くの人が押しかけ、
      騒然としましたIMG_7109-01.JPG

水仙の花がもう咲いていました

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月下旬から曽於市では、既に水仙の花が咲いていましたので紹介します。
水仙はヒガンバナ科の多年草で、花は12月から4月と長く咲きます。
長く咲く理由は、早咲き、遅咲きの花があるからです。

 

          写真の花は12月から1月に咲いているので、早咲きの水仙です
          水仙の品種も色々あると言うことですねIMG_2374-01.JPG

 

 

             寒風の中、可憐な花が良く咲くものだと感心しました
             可憐な水仙の花の逞しさに感動
             この逞しさを見習って、今年も頑張りましょうIMG_2375-01.JPG

何じゃこりゃ!!大根

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月2日、運動不足だったこと、天気が良かったことから、散歩に出かけました。
道路端の植樹帯に面白い大根が置いてありましたので紹介します。
場所は、曽於市末吉町上町です。

 

              一瞬、何という大根だとビックリしました
             足が何本あるかな? ぶら下がっているのは6本ありましたIMG_2372-01.JPG

 

 

           反対側から写真を撮りました
           ぶら下がっているのは足が5本
           下に置いてあるのは足が2本に手が2本で、おどけた人間のようでしたIMG_2373-01.JPG

住吉神社に初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

明けましておめでとうございます。
平成24年1月2日、住吉神社(曽於市 末吉町)に初詣をしてきました。この時、面白い光景を見ましたので紹介します。

 

          寒いので、係の人がたき火をされていました
          杉の木の丸太が煙突になっていました
          丸太を細かく観察しましたら、上手いこと穴が空いていましたIMG_2369-01.JPG

 

 

                               大砲のようにも見えませんかIMG_2370-01.JPG

 

 

         わざと朝日を取り込んでみました。
         後光が差しているようで、今年1年間は良いことがありそうです。IMG_2371-01.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • IMG_7163-01.JPG
  • IMG_7158-01.JPG
  • IMG_7157-01.JPG
  • IMG_7155-01.JPG
  • IMG_7150-01.JPG
  • IMG_7147-01.JPG
  • IMG_7083-01.JPG
  • IMG_7111-01.JPG
  • IMG_7099-01.JPG
  • IMG_7044-01.JPG

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。