2012年10月アーカイブ

 曽於市観光特産開発センターは、10月14日(日)新地六地蔵を始め、島津荘を開拓した平季基(たいらの すえもと)の墓、幾重にも掘が廻らしてある平松城跡や肝付竹友(きもつき ちくゆう)の墓など曽於市の歴史と文化財を訪ねる観光ツアーを実施しました。
 参加者の皆さんはとても勉強熱心で、メモをとられたり専門的な質問なども飛び出し、有意義な観光ツアーとなりました。

 

          ①残念ながら一部欠けている新地六地蔵の説明に聞き入っていますIMG_0666-01.JPG

 

 

②島津荘を開拓した平 季基(たいらの すえもと)の説明を熱心に聞いています(平 季基の墓にて)IMG_0671-01.JPG

 

 

            ③平 季基が創設した若一(にゃくいち)王子神社の説明ですIMG_0674-01.JPG

 

 

                     ④橋野六地蔵は完全に残されていますIMG_0675-01.JPG

 

 

        ⑤平松城跡の藤棚前にて
          中世の山城であった平松城跡では、地元の西村さん、春田さん、
          田原(神主)さんから補足説明をして頂きましたIMG_0682-01.JPG

 

 

       ⑥日向国と大隅国の境である国合原(くにあいばる)古戦場の説明
        ここでは2回、壮絶な戦いがありましたIMG_0684-01.JPG

 

 

       ⑦肝付竹友の墓を熱心に観察するお客様
高山(こうやま)の肝付軍と都城の北郷(ほんごう)軍との戦いで、肝付軍は敗れました
   この時、肝付軍の大将が志布志地頭の肝付竹友でしたIMG_0690-01.JPG

 

 

 ⑧昼食は最も楽しみな「ゆず三昧料理」を食彩亭 「磯華(いそはな)」さんで頂きましたIMG_0692-01.JPG

柚子が色づき始めました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 九州一の柚子生産地・曽於市において、柚子が色づき始めました。本格的な柚子の収穫は10月25日から始まります。今は、青柚子を使った料理や、焼酎に果汁を入れて飲むのも美味しいですので、お楽しみ下さい。
 また、ゆず祭りを曽於市内で年内に8回予定していますのでお越し下さい。
  お問い合わせは、曽於市観光特産開発センター(電話:0986-28-0111)までお願い致します。

 

                          西留さんの圃場の柚子を紹介します
                          こんなに色づいているのもありました西留さん圃場のゆず2-01.JPG

 

 

                      今年は収量が少ないとのことです
                      今年も曽於市の柚子商品をお楽しみにして下さい西留さん圃場ゆず1-01.JPG

 

 

           当開発センターと曽於市は、ゆず祭りの準備を始めました
           新たに「のぼり」を製作し、西留さんの圃場にも「のぼり」を立てました
           最初の「ゆず祭り」は、10月28日(日)、道の駅たからべ「きらら館」で
           開催予定の「曽於市がねコンテスト」会場で同時開催します
            「ゆず祭り」と「曽於市がねコンテスト」を合わせてお楽しみ下さい幟3-01.JPG

 当ホームページでネット販売しています焼酎を造っている大浦酒造さんで、焼酎の仕込みが始まっていましたので紹介します。
 焼酎工場に入ると、焼酎の香りがプゥ~ンと漂ってきました。
 工場内では、杜氏の大浦晋一さんが忙しそうに走り回り、テキパキと作業している姿も印象的でした。

 

                              カメがズラッと並んでいます
              大浦酒造さんの焼酎は、すべて手作りで、カメ仕込みですIMG_2232-01.JPG

 

 

 杜氏の大浦晋一さんが、温度管理や全体を均一化するため、丹精込めて掻き混ぜていますIMG_2237-01.JPG

 

 

    写真は、もろみと蒸したサツマイモを一緒に加え、カメに入れ、仕込んだものです
    全行程(麹造りから)20日ぐらいで発酵が終わり、焼酎が出来るそうですIMG_2233-01.JPG

 

 

        発酵が終わったら、蒸留器で蒸留します
        蒸留したばかりの焼酎は、臭いが結構きついですが、
        なめてみると甘みがあり美味しいでした
        蒸留した焼酎は、またカメに寝かせ、味をまろやかにします
        是非、大浦酒造の手作りで、カメ仕込みの焼酎を味わって下さいIMG_2235-01.JPG

こんな看板がありました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 所長の吉川益夫です。
 霧島のペンションに慰労に行ってきました。風呂はペンションの下にあり、特に露天風呂は山の中で、動物も自由に出入りができました。
 このためか、オヤッと思うような看板がありありましたので紹介します。

 

             お風呂の近くに「鹿の入浴お断り。」と書いてあり、驚きました
             鹿は字が読めるのかなIMG_2220-01.JPG

曽於市の花(花オクラ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 所長の吉川益夫です。曽於市の花シリーズです。
 近所のトミちゃんに、花オクラを植えなさいと苗を貰ったので、植えたものです。
 10月に花が一斉に咲き始めました。余りにも綺麗だったので紹介します。
  この花は食用です。味はあっさりして美味しいですが、長持ちしないのが欠点です。

 

 

                       どうですこの美しさ・大きさ。うっとりします
                      花の女王といった感じです
                      下に見えるのが蕾ですIMG_2239-01.JPG

 「ミッドマーケット本物。鹿児島県」が、9月28日(金)~9月30日(日)の3日間、東京都六本木のミツドタウン・ガーデンで開催されました。
 物産展には鹿児島県各地から出店があり、曽於市も特産品販売を実施し、多くのお客様にご来場頂きました。
 

 

                 ミッドマーケットの会場風景P1010120-01.JPG

 

 

                 曽於市の特産品販売・PRP1010112-01.JPG

 

 

                  曽於市の茶の試飲販売P1010111-01.JPG

中秋の名月

| コメント(0) | トラックバック(0)

 9月30日は十五夜で、中秋の名月を楽しみました。この日は、台風一過で空も晴れ、名月が綺麗に見え、チョット得をした気が!!

 

ウッド・デッキに団子、芋、みかん、茄子などをを供え、ススキ、栗、彼岸花などの秋の草花を飾って月をまつりましたIMG_2182-01.JPG

 

 

 

                                  これが中秋の名月ですIMG_2184-01.JPG

 

 

            今晩は中秋の名月を愛でながら、ウイスキーでほろ酔い気分IMG_2189-01.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • IMG_0692-01.JPG
  • IMG_0690-01.JPG
  • IMG_0684-01.JPG
  • IMG_0682-01.JPG
  • IMG_0675-01.JPG
  • IMG_0674-01.JPG
  • IMG_0671-01.JPG
  • IMG_0666-01.JPG
  • 幟3-01.JPG
  • 西留さん圃場ゆず1-01.JPG

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。