2012年8月アーカイブ

  関東曽於市の会が、8月26日、東京の新宿(京王プラザホテル)で開催されましたので、出席してきました。
 関東曽於市の会は、曽於市のふるさと会であります①東京財部会、②関東弥五郎会、③関東地区末吉会の会員で構成されています。
  旧3町のふるさと会が一つにまとまった組織で、今回がまだ3回目ということもあり、知らない人が多い状況でした。
 今後、お互いの交流が深まることを祈ってます。

 

   曽於市観光特産開発センターは、曽於市の特産品販売を行いました
   末吉会の遠藤さんと神崎さんが販売の手伝いをして下さったので、完売しました
   有り難うございましたIMG_2148-01.JPG

 

 

                             池田市長の挨拶中です
                           会場は約200人の人で一杯でしたIMG_2149-01.JPG

 

 

                   余興で「船橋ばか面おどり」が披露されましたIMG_2151-01.JPG

 

 

                        余興で「古武道演武」も披露されましたIMG_2154-01.JPG

 

 

                懇親会の後半には、多くの人が踊りを始め大盛況でしたIMG_2155-01.JPG

綺麗な夏の花と実

| コメント(0) | トラックバック(0)

 曽於市に咲いている綺麗な夏の花を紹介します。

 

タカサゴユリです。漢字は「高砂百合」と書きます。
曽於市の野山、庭など至る所で見られます。
タカサゴユリは、観賞用として大正時代に導入された台湾原産の帰化植物です。
テッポウユリによく似た花を咲かせるので、除草されず、広がっているとのことです。IMG_2140-01.JPG

 

 

オミナエシです。漢字は「女郎花」と書きます。
曽於市では盆花と称し、切り花を仏前に供える風習があり、栽培もされています。
しかし、今では余り仏前に上げなくなっています。IMG_2141-01.JPG

 

 

ヒャクニチソウです。漢字は「百日草」と書きます。
「百日草」の語源は、排水の良いところであれば、病虫害も少なく、7月から11月ころまで、文字通り100日以上花が楽しめることから。IMG_2143-01.JPG

 

 

サンショウの実です。漢字は「山椒」と書きます。
緑だった実が、ここまで赤く色づきました。
山椒の若葉は「木の芽」と言い、よく食べます。
実山椒は、青山椒とも言います。山椒の未熟な実で、最も香りと辛味が強いですが、曽於市で収穫している人を知りません。IMG_2142-01.JPG

テレビを見ていたら、オリンピックの県別メダリスト取得率の順位を発表していました。結果は、1位和歌山県、2位栃木県、3位青森県、4位鹿児島県、5位宮城県でした。我が鹿児島県が上位の第4位にランクされていましたので、嬉しくてPRすることにしました。結果から判断すると、鹿児島県はスポーツ王国と言っても良いのでは!!
  今回のロンドンオリンピックにおいて、鹿児島県の選手がメダルを取得したのは、なんと女性だけだったようです。具体的には、女子サッカーの福元選手、女子バレーの迫田選手と新鍋選手の3人です。いずれも団体球技でした。
 昔の鹿児島県は、確実に男が強かったのですが、現在はどうも女性が強くなったようです。良いことなのか、悪いことなのか……………

 因みに、曽於市のオリンピックメダリストを調べたら、ビックリしました。メダリストがいました。それは「宮原 厚次(みやはら あつじ)」選手で、1984年のロサンゼルスオリンピック男子レスリング・グレコローマンスタイル52kg級において、金メダルを獲得しています。スゴイ・スゴイ

曽於市のゆず便り(3回目)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「九州一のゆず生産地」であります曽於市のゆずの生育状況を紹介します。<平成24年8月19日撮影>
 あと2ヶ月位すると黄色くなり、収穫時期となります。
 なお、10月20日(土)、「ゆずの収穫・加工体験」を曽於市末吉町で行いますので、お問い合わせ下さい。(TEL 0986-28-0111)

 

                         ゆずは、もうこんなに大きくなりましたIMG_5988-01.JPG

 

 

                               今年もスクスク育ってますIMG_5989-01.JPG

ルドベキアの花です

| コメント(0) | トラックバック(0)

 我が家の庭で黄色くて綺麗な花が咲いています。名前はルドベキアと言います。
北アメリカ原産の草花で、真夏の炎天下でも花を咲かせる気丈な植物ですので、とても育てやすいです。とにかく綺麗な花ですのでご覧下さい。

 

             黄色い花で、庭を明るくしてくれます。
          ヒマワリとは違いますが、まるで太陽のようです。IMG_2111-01.JPG

 お盆も終わりました。富山市の先輩とメール交信していたら、鹿児島県の盆団子がどんなものか知りたいので、写真送ってくれということになりました。ということで、我が家の盆団子の写真を撮りましたので紹介します。

 

               これが鹿児島県曽於市の盆団子です
私(吉川)はお盆になると、なぜか盆団子が食べたくなります。今年も我が家は既に3回作りました。まいう~
富山市には、こんな盆団子はないとのことで、ビックリしましたIMG_2112-01.JPG

なすの花、赤ピーマン

| コメント(0) | トラックバック(0)

 曽於市野菜の花シリーズです。
 私(吉川)は家庭菜園で白なすを4本栽培をしています。遅く植えたせいか、今頃花が咲いていましたので紹介します。

 

                           淡い紫の花が綺麗でしょう。
           漢字は「白茄子」、別名「白なすび」とも言います。
          「親の意見と茄子の花は千に一つの無駄がない」と言いますが!!IMG_2118-01.JPG

 

 

花ではありませんが、近くの畑で栽培されている赤ピーマンが余りにも綺麗だったので、紹介します。パプリカではありませんので!!IMG_2116-01.JPG

 所長の吉川です。今回の曽於市の野菜の花は、オクラ、タラの木、キンゴマの花です。
 タラの木の花はあまり綺麗ではありませんが、珍しいですので篤とご覧下さい。
  オクラとキンゴマはとっても綺麗ですので、心を癒して下さい。

 

                      オクラの花です。心が和む花です。
                      アオイ科の一年草で、熱帯アジア原産です。IMG_2107-01.JPG

 

 

         これがタラの木の花です。若芽・若葉は山菜(タラノメ)として食用にします。
         花を見たことがありますか。私も今年始めて見ました。IMG_2110-01.JPG

 

 

                  普通の胡麻ではなく、金胡麻です。上品な花でしょう。
                  胡麻には白胡麻、黒胡麻、茶胡麻もあります。IMG_2102-01.JPG

「サマー・キッズ体験」を実施

| コメント(0) | トラックバック(0)

 曽於市観光特産開発センターは、8月8日(水)「サマー・キッズ体験」を実施しました。
 参加者は、都城市の「にし幼稚園」の学童保育児童及び引率の先生でした。
 体験内容は、①陶芸体験、②カレー作り・釜でごはん炊き体験、③昼食、③竹で水鉄砲作り・水遊びで、皆さん初めての体験ばかりで大変盛り上がりました。

 

                       まず参加者全員で記念写真を撮りましたIMG_0524-01.JPG

 

 

                             ログハウスに大喜びでしたIMG_0540-01.JPG

 

 

        陶芸体験(松ノ下先生から説明を聞いています。みんな真剣です。IMG_5916-01.JPG

 

 

   カレー作り体験(お肉を切り終わり、次はジャガイモやタマネギを切ります。IMG_5930-01.JPG

 

 

            カレー作り体験(男の子も女の子も楽しくジャガイモむきですIMG_5932-01.JPG

 

 

    カレー作り体験(みんなで作ったカレーです。良い香りにもうお腹ぺっこぺこIMG_0571-01.JPG

 

 

 竹で水鉄砲作り・遊び体験(とても上手に出来ました。さあどこまで飛ばせるかな)IMG_0589-01.JPG

 

 

参加された方で、ご希望の写真がありましたら、低料金でお分けすることが出来ます。他にも沢山撮影していますので、お気軽にセンターまでお越し下さい。

悠久の森を案内します

| コメント(0) | トラックバック(0)

 8月12日、悠久の森(曽於市 財部町)で涼んできました。真夏とはいえ、悠久の森は涼しく別天地のようでした。是非、悠久の森を訪れて下さい。

 

              悠久の森を流れる川です。
              木漏れ日の中の岩のコケ、川の流れが心を癒してくれました。IMG_2080-01.JPG

 

 

          川の中に入り、気持ち最高。もう真夏の暑さを忘れてしまいました。IMG_2082-01.JPG

 

 

    綺麗な森・川の中で気分最高です。真夏は川の中に入ることをお薦めします。IMG_2085-01.JPG

 

 

            悠久の森の中にある神秘的な滝で大はしゃぎしていました。
            隣には山の神が鎮座しておられます。IMG_2088-01.JPG

 

 

                       滝と山の神です。厳かな感じがします。IMG_2078-01.JPG

 曽於市観光特産開発センターは、8月5日(日)「欲張りサマー・キッズ体験」を曽於市財部町の「きたん市場」で実施しました。この日は「きたん市場夏祭り」の開催日で、地元の方々も沢山来られ大賑わいでした。
 体験内容は、①もちつき体験、②がね作り体験、③串焼体験、④ピザ作り体験、⑤作ったもので昼食、⑥陶芸体験、⑦竹で水鉄砲作り・水遊びと欲張った体験でしたので、参加者に満足して頂きました。

 

               餅つき体験(杵が重たくてなかなかあがりません。ヨイショIMG_0479-01.JPG

 

 

                ピザ作り体験( ピザソースをたっぷり ぬってトッピングIMG_0487-01.JPG

 

 

                ピザ作り体験(自分で作ったピザの味は最高です!IMG_5858-01.JPG

 

 

                    串焼き体験(煙くてもガマンして焼きましたIMG_0491-01.JPG

 

 

          串焼き体験(焼けるのを待っています。早くたべたいなぁーIMG_0500-01.JPG

 

 

                      陶芸体験(皆さん、真剣に作っていますIMG_0506-01.JPG

 

 

                         陶芸体験(親子で楽しく共同作業ですIMG_0507-01.JPG

 

 

       竹で水鉄砲作り・遊び体験(水鉄砲での水遊びに女の子も夢中ですIMG_5880-01.JPG

 

 

参加された方で、ご希望の写真がありましたら、低料金でお分けすることが出来ます。他にも沢山撮影していますので、お気軽にセンターまでお越し下さい。

大川原峡の案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

 8月12日、曽於市財部町にある大川原峡へ涼みに行ってきました。水量は思ったより多く、ひとときの涼しさを味わうことができました。暑い夏は大川原峡をお薦めします。

 

大川原峡の上流部にあるところです。泳ぎたくなりましたが、簡単に近づけませんでしたIMG_2070-01.JPG

 

 

 河床は、約34万年前の加久藤火砕流で出来た岩です。このため、霧島ジオパークの一部となっています
 岩と水と回りの緑が織りなすコントラストは素晴らしいでした
 是非、一度涼みにお出かけ下さいIMG_2073-01.JPG

 

 

                     大川原峡の一部である「桐原の滝」です
                   写真を撮るのに最高の場所ですIMG_2089-01.JPG

 

 

                          どうです。素晴らしい写真が撮れたでしょう
                          もうモデル気分になっています
                          是非、写真撮りにお出かけ下さいIMG_2094-01.JPG

 

 

               「桐原の滝」の下流では、気持ち良く水遊びしていました
               「桐原の滝」の上流でも水遊びしていました
              涼を求めて、水遊びにお出かけ下さいIMG_2092-01.JPG

 8月4日、曽於市末吉町の「すえよしサマーフェスタ」が開催されました。
 今年は、「すえよしサマーフェスタ」の一部として、曽於市末吉町の商店街で「第1回曽於市音頭踊りコンテスト」が開催されました。優勝は、「輪光無量寿園チーム」でした。
 この他、昼間は太鼓パレード、祇園山車、おみこしパレードなどもあり、夜は舞台演芸、花火大会がありました。私(吉川)は何と言っても、雨も降りましたが、夜の花火大会が最高でした。間近で聞く花火の爆音は臨場感があり、暑さを吹き飛ばすことが出来ました。

 

             曽於市長以下、市役所幹部による曽於市音頭の踊りです
             忙しい中、練習されたのですねIMG_5813-01.JPG

 

 

        曽於市は法被を沢山揃えて、これから「曽於市音頭踊り」を広めますIMG_5815-01.JPG

 

 

                         可愛い子供の山車も出ていましたIMG_5817-01.JPG

 

 

                             威勢の良いおみこしですIMG_5821-01.JPG

 

 

              沢山の水を掛けられて、担ぎ手はびっしょり濡れていました
               涼しかったでしょうIMG_5824-01.JPG

 

 

                            幼稚園の可愛いおみこしですIMG_5827-01.JPG

 

 

                    愛郷のあるアンパンマンのおみこしですIMG_5829-01.JPG

 

 


                    田舎町の暑さを吹き飛ばす夏まつりでしたIMG_5833-01.JPG

ヘチマとニガウリの花

| コメント(0) | トラックバック(0)

 所長の吉川です。曽於市における野菜の花便りをお届けします。
  ヘチマとニガウリの花を知っていますか。
 美しい花の写真を見て、そしてヘチマとニガウリを食べて、暑~い夏を吹き飛ばして下さい。

 

   家の近くの畑にヘチマの花が咲いていました。鮮やかな黄色でとても綺麗です。
   曽於市ではヘチマの実は野菜の一つです。私は、油で炒めたのが一番好きです。IMG_2046-01.JPG

 

 

  ニガウリの花です。ヘチマの花より少し小さいですが、上品な花です。
  ニガウリの実は、夏の本格的野菜です。私は、豚肉と一緒に油炒めしたのが最も好きです。IMG_2047-01.JPG

 8月4日、我が事務所、曽於市観光特産開発センターの隣(道の駅すえよしの駐車場)に格好いい自衛隊の車が駐車していましたので、カメラを持って走って行きました。
  ではご覧下さい。

 

             偵察警戒車という名前らしいです。乗ってみたいなぁーIMG_5836-01.JPG

 

 

   自衛隊のオートバイです。スマートでこれも格好良かったです。これも乗りたーいIMG_5837-01.JPG

 7月27日(金)、JRは環霧島会議と連携し、主要駅で各地域の特産品や郷土芸能でおもてなしを行う環霧島周遊列車を運行しました。
 今回の周遊列車は都城駅発着で、曽於市では大隅大川原駅前にて「ふるさとを思いやるゴッタンクラブ」の会員によるゴッタン演奏と、曽於市のブランド品等の試食・試飲を行いました。
 珍しい郷土楽器であるゴッタン演奏では、お客様から感動の大きな拍手をいただき、試食・試飲においては、ほとんどがアッという間に無くなる程の大人気でした。

 

                     曽於市財部町の大隅大川原駅前の会場IMG_6223-01.JPG

 

 

                    地元のゴッタンクラブによるゴッタンの演奏IMG_5732-01.JPG

今回が最後になります。「盛り沢山」というだけあって、体験メニューが多くて一気に紹介出来ず、4回にわたって紹介しました。

 

            釣り方は、釣り糸の先にスイカを結んで、カブトムシを釣ります。
            こんなカブトムシ釣りは、曽於市でしかやっていないようです。IMG_0443-01.JPG

 

 

           カブトムシを見たら、子供達は興奮気味です。
           早くカブトムシをゲットしたくて、我先にと釣り始めました。IMG_0445-01.JPG

 

 

 子供を分けてグループごとに釣らせる予定でしたが、多くの人が一斉に釣り始めたので、糸がもつれ混乱する人もいました。IMG_0451-01.JPG

 

      後半になったら、釣り終わった人が下がりましたので、ゆっくり釣れました。
      釣れても釣れなくても、雄一匹、雌一匹上げますので、落ち着いて下さい。IMG_0454-01.JPG

 

 

            これがカブトムシです。少し赤っぽいかぶと虫もいました。
            子供達は大きい・大きいとビックリしていました。IMG_0456-01.JPG

 

 

  またまたサービスです。じゃんけんで勝った人には、さらにカブトムシを上げました。
     皆さん大喜びで、じゃんけんに挑戦していました。IMG_0460-01.JPG

 

 

参加された皆様、お疲れさまでした。「盛り沢山のサマー・キッズ体験」は如何だったでしょうか。
 これですべての体験が終わりました。参加されました皆様の御協力により、怪我人もなく、楽しく・多くのことが勉強出来たように感じました。
 さらに、工作の宿題も出来たのでは、カブトムシの自由研究も出来るのでは、親子の絆も深まったのでは。素晴らしい夏休みの思い出が出来たのでは。
  また、子供さんは体験後、人間が少し大きくなったようにも感じました。
 それでは来年も曽於市に遊びに来て下さい。待っていま~す。

竹で水鉄砲作り・水遊びが終わって、お腹が空いたので、特別サービスのスイカを食べましょう。あぁー、おいしいー。IMG_0410-01.JPG

 

 

                            夏はやっぱり冷えたスイカが一番です。IMG_0411-01.JPG

 

 

                     子供も大人も、スイカは大好きのようです。
                    スイカは大きくかみついて食べるのが美味しいのです。IMG_0412-01.JPG

 

 今度は、料理体験です。米研ぎ、釜でご飯炊き、がね作り、厚揚げ作り体験です。
   子供さんは米を研ぐのが好きのようです。米研ぎは水遊びの感覚でした。IMG_0414-01.JPG

 

 

  こっちでは がね作りの準備です。さつまいもやカボチャ等の野菜を切っています。IMG_0417-01.JPG

 

 

            野菜を切っている人、小麦粉と野菜を混ぜている人、大忙しです。IMG_0419-01.JPG

 

 

         男の子は料理は苦手のようです。手を切らないように気をつけてね。IMG_0420-01.JPG

 

 

        外では釜で御飯を炊いています。薪を焚いているのが珍しいようです。IMG_0423-01.JPG

 

 

           揚げたばかりの厚揚げを、直ぐに秘伝のタレに付けています。
           これが最高に美味しいのです。マイウーIMG_0429-01.JPG

 

 

       やっと、お昼御飯です。料理は、がね、厚揚げ、味噌汁、御飯です。IMG_0438-01.JPG

 

 

                         もう、ペコペコです。早く食べよう!IMG_0439-01.JPG

 

 

                            食べる時は皆、ニコニコです。IMG_0440-01.JPG

 

 

         次回は、お待ちかねの「④大カブトムシ釣り編」で、最後になります。

                さぁー、今回は竹で水鉄砲作りと水遊び編です。
              最初は、松ノ下先生から水鉄砲の作り方の説明です。IMG_0381-01.JPG

 

 

                  のこぎりを使うのは初めてだ-。結構難しいなー。IMG_0382-01.JPG

 

 

                         この様に作るのか。なるほど・なるほど。IMG_0385-01.JPG

 

 

                          竹の水鉄砲作りも、面白いな。IMG_0386-01.JPG

 

 

                    さぁー、作った水鉄砲で、水遊びだ。
                   最初は遠くに飛ばすだけの遊びに満足していました。IMG_0390-01.JPG

 

 

                             女の子は、やはりお上品です。IMG_0391-01.JPG

 

 

                  まだ遠くに飛ばしているだけです。
                 そろそろ水の掛け合いが始まりそうな予感がします。IMG_0396-01.JPG

 

 

 飛ばすだけでは飽き足りなくなって、そろそろ人間が標的になり始めました。
水の掛け合いを撮ろうとしたら、カメラに水が飛んでくるので撮影できませんでした。IMG_0399-01.JPG

 

 

     次回は、「③料理体験・昼食編」です。まだまだ続きますので、お楽しみに。

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • IMG_2155-01.JPG
  • IMG_2154-01.JPG
  • IMG_2151-01.JPG
  • IMG_2149-01.JPG
  • IMG_2148-01.JPG
  • IMG_2142-01.JPG
  • IMG_2143-01.JPG
  • IMG_2141-01.JPG
  • IMG_2140-01.JPG
  • IMG_5989-01.JPG

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。