曽於市にシイノキで県内最大級のスダジィ

| コメント(2) | トラックバック(0)

 何と曽於市に、シイノキでは県内最大ではないかと言われるスダジィが教育委員会の調査で分かりました。これを受け、南日本新聞社がこのスダジィを早速新聞に掲載しました。
 新聞を見て、曽於市観光特産開発センターも早速調査に行ってきました。思った以上にバカでかく、しかも7本もあることに感動しました。また、木の威厳さも感じた次第です。

 「これは立派な観光資源だ」と直感。多くの人に見て頂きたいとの一念から、曽於市観光特産開発センターは「大木・銘木観賞ツアー(仮称)」の企画に入っています。
  気候の良くなる4月以降に観賞ツアーを企画しますので、沢山の参加を待っていますo(*^▽^*)o♪

    場 所:曽於市大隅町折田集落(笠祗神社)
    幹回り:10.6m(1本)、6.3m(1本)、5m超(3本)他

 

どうです。この威風堂々さ

sudajii1.JPG

南日本新聞に表現されていました。
【「もののけ姫」を彷彿させる神秘的な雰囲気 】 
ぴったりの表現だと感心しました

sudajii2.JPG仲良く並んでいました

sudajii3.JPG   スダジイとは、ブナ科シイ属の常緑広葉樹。
   別名はイタジイやナガジイ。
   普通、シイという場合には本種を指す。
   果実はアク抜き不要で食用となる。
   木材は木炭やシイタケ栽培のホダ木になる。[ウィキペディアより]

sudajii4.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sookai.net/blog/mtos/mt-tb.cgi/129

コメント(2)

よっさなこっじゃ。
でもよかった^-^。

小さい頃はこうじの実を拾って食べたリ夏休みはあそこでラジオ体操があったな~。

学さんの後ろにはもっとでっかいのがあったんじゃなかったかな?

今までほっとかれたことが不思議でならない。

本当に、地元の人しか知らないという場所は意外にも多いものです。
スタッフもほとんどが曽於市の出身ですが、この仕事に就くまでは知らなかった場所や、伝統・文化というものがたくさんあります。
もっと曽於市の色々な良さを世間にアピールしていけたら良いな、と思います(*^_^*)

コメントする

最近のコメント

  • そおかいネットスタッフ: 本当に、地元の人しか 続きを読む
  • のもとこうさく: よっさなこっじゃ。 続きを読む
ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • 20170928-4231-0005.JPG
  • 20170928-4219-0004.JPG
  • 20170928-4230-0003.JPG
  • 20170928-4216-0002.JPG
  • 20170928-4214-0001.JPG
  • manngo-20170713-001.JPG
  • 20170611-0006.JPG
  • 20170611-0005.JPG
  • 20170611-0004.JPG
  • 20170611-0003.JPG

このブログ記事について

このページは、そおかいねっとが2012年1月 9日 10:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソバ打ち講習会(第二部)」です。

次のブログ記事は「熊野神社の鬼火焚き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。