2012年1月アーカイブ

 所長の吉川です。今年も寒い中、奇習鬼追いを見に行ってきました。
    実施日:平成24年1月7日
    場 所:熊野神社(曽於市 末吉町 深川)

  今回は、今年始めて奉納することになりました「末吉ひょっとこ踊り同好会」のひょっとこ踊りを紹介します。
 ひょっとこ踊りは午後6時30分から熊野神社境内で行われました。
  怖い鬼が出る前のひょうきんなひょっとこ踊りには、皆さん大喜びでした

 

ひょっとこ踊りを見ようと、始まる前から観客が一杯です。

hyottoko1.JPG

 ひょっとこ踊りが始まりました。寒いのに下半身はヘコだけです

hyottoko2.JPG

なかなか腰が入っていますね。私も習おうかな

hyottoko3.JPG

 顔も踊りの動作も可笑しくて笑ってしまいました(*^m^)o==3

hyottoko4.JPG

 女のひょっとこ(おかめ)で、動きが静かでお上品でした

hyottoko5.JPG

とにかくひょうきんで楽しいでした。
絶対面白いので、来年は是非見に来て下さい(≧ω≦)b

hyottoko6.JPG次回はまだ鬼追いではありません。
鬼追いの前に奉納されます幻想的な鬼神太鼓を紹介します。お楽しみに。

所長の吉川です。今年も寒い中、奇習鬼追いを見に行ってきました。
        実施日:平成24年1月7日
        場 所:熊野神社(曽於市 末吉町 深川)

朝6時からは、前回お知らせしましたように鬼火焚きが行われました。
そして、午後5時から田舎料理の鬼そば・鬼ぎり・鬼しめ等の持てなしが始まりました。
とにかく恐~い鬼の出る前に腹を満たさなくては。当然、私は焼酎も沢山頂きました
また、楽しみの鬼福ゲーム(ビンゴ)も行われました

 

熊野神社近くの北部青少年館でのお持てなし状況です。

24onioi1.JPG

 多くの人が北部青少年館において鬼そば等を頂いています。

24onioi2.JPG

 お子さん・お母さんも鬼そばをニコニコしながら頂いています

24onioi3.JPG

 鬼追い実行委員会の迫会長(中央)も沢山の来客に満足顔です。

24onioi4.JPG

 鬼神太鼓のメンバーの人たちも出番前に腹ごしらえです

24onioi5.JPG

 厨房は洗い物で大急がしです。ごちそうさまでした

24onioi6.JPG

 寒い外でもお持てなしが行われています。

24onioi7.JPG

熊野神社の鬼火焚き

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月7日(土)の早朝6時より熊野神社の鬼火焚きが行われました。最初は熊野神社で神事が行われ、神社のかがり火から松明に火を移し、その松明を持った子供達が並んで川沿いにある鬼火焚き会場まで行きました(稚児行列)。

 

onibitaki1.JPGまだ夜が明けていない中、松明に火を移します

 

onibitaki2.JPG子供達が松明を手に取り、準備も出来ました

 

onibitski3.JPG真っ暗な中、会場まで並んで行きます(稚児行列)

 

onibitaki4.JPG寒くて霧が深かったですが、一気に燃え上がりました

 

onibitaki5.JPG地元の子供達も大役を果たしてホットしました

 

onibitaki6.JPG鬼火焚きの笹を家に飾っておけば、1年間健康で
あるとのことで、笹をもらってにっこりです

 

onibitaki7.JPG

寒い中、地元の婦人があったかいぜんざいを振る舞って下さいました

 何と曽於市に、シイノキでは県内最大ではないかと言われるスダジィが教育委員会の調査で分かりました。これを受け、南日本新聞社がこのスダジィを早速新聞に掲載しました。
 新聞を見て、曽於市観光特産開発センターも早速調査に行ってきました。思った以上にバカでかく、しかも7本もあることに感動しました。また、木の威厳さも感じた次第です。

 「これは立派な観光資源だ」と直感。多くの人に見て頂きたいとの一念から、曽於市観光特産開発センターは「大木・銘木観賞ツアー(仮称)」の企画に入っています。
  気候の良くなる4月以降に観賞ツアーを企画しますので、沢山の参加を待っていますo(*^▽^*)o♪

    場 所:曽於市大隅町折田集落(笠祗神社)
    幹回り:10.6m(1本)、6.3m(1本)、5m超(3本)他

 

どうです。この威風堂々さ

sudajii1.JPG

南日本新聞に表現されていました。
【「もののけ姫」を彷彿させる神秘的な雰囲気 】 
ぴったりの表現だと感心しました

sudajii2.JPG仲良く並んでいました

sudajii3.JPG   スダジイとは、ブナ科シイ属の常緑広葉樹。
   別名はイタジイやナガジイ。
   普通、シイという場合には本種を指す。
   果実はアク抜き不要で食用となる。
   木材は木炭やシイタケ栽培のホダ木になる。[ウィキペディアより]

sudajii4.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • hyottoko6.JPG
  • hyottoko4.JPG
  • hyottoko3.JPG
  • hyottoko5.JPG
  • hyottoko2.JPG
  • hyottoko1.JPG
  • 24onioi7.JPG
  • 24onioi6.JPG
  • 24onioi5.JPG
  • 24onioi4.JPG

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。