2011年8月アーカイブ

  曽於市には興味ある歴史・文化財・民話等が沢山ありますが、市民にあまり知られていないようです。また、曽於市観光特産開発センターは、観光を推進するため「観光ボランティアガイドの会」を発足させ、観光ボランティアガイドを養成中です。
 このため、センターは、曽於市の歴史・文化財等を市民やボランティアガイドに学んで頂こうと、8月27日、末吉総合センターで「曽於市を学ぼう ①末吉の歴史について」の講演会を開催しました。講師は高木秀久先生で、加久藤カルデラや姶良カルデラの火砕流、末吉における戦い、五輪の塔・六地蔵塔・田の神さあ、民話等について幅広く説明をして頂き、多くのことを勉強することが出来ました。
 また、講演会終了後は、熊野神社(鬼追い・五輪塔(深川氏の墓)・仁王像(光明寺))を現地研修しました。

 

sueyoshi1.JPG挨拶をしている吉川所長

 

sueyoshi2.JPG講演会の全体風景

 

sueyoshi3.JPG

熊野神社にある五輪塔の説明をされている高木先生

 

sueyoshi4.JPG高木先生の説明に聞き入っている研修生(熊野神社)

 平成23年8月21日、新宿区の京王プラザホテルで「関東地区曽於市の会」の第2回交流会が開催されました。
 この会は、関東在住の「弥五郎会」・「財部会」・「末吉会」の会員が交流するもので、将来は3つの会を統合する予定であります。
 曽於市からは市長以下14名が上京し、関東地区の故郷の人と曽於市の代表が交流を深めました。当開発センターからは吉川所長が出席し、開発センターの概要や曽於市の特産品のPRを行いました。
  本交流会は、曽於市出身者だけの集まりであることから、和気藹々とした雰囲気で終わりました。

 

0821kantou1.JPG池田市長から曽於市の現状が説明されました。
市長が着ているのが曽於市のオリジナル法被です


 

0821kantou2.JPG 鹿児島県出身の歌手である前田瑠美さん(空手着)の歌に合わせて、曽於市の会の会員がバックで踊り始めました。

 

0821kantou3.JPG会員による「ドジョウすくい」が披露され、観客は大喜びでした

 

0821kantou4.JPG 鹿児島県のどこの交流会でも、踊りが盛んなようです。
 踊りは舞台だけでなく、観客席でも輪になって繰り広げられ、多くの人が楽しんでいました。♪ヽ(^^ヽ)♪(/_ _ )/♪

 9月10日までに会員登録されており、かつアンケートに答えられた方の中から抽選で、曽於市特産品である「黒豚製品(自家製鹿児島黒豚ぶたみそ漬)」を3名様にプレゼントします。
 安心・安全な曽於市産黒豚を食べて、是非この残暑を元気に乗り切って下さい♪
 たくさんのご応募をお待ちしております!
  なお、当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせて頂きます。

 

   プレゼント応募期間 : 平成23年8月23日(火)~平成23年9月10日(土)
   当選者発表 : 平成23年9月15日(木)

   【プレゼント企画ページ】
   http://www.sookai.net/page_info.php?pages_id=6
 

present-110823.jpg

 霧島山系のえびの高原の東端に甑岳(こしきだけ)があり、「郷土の森」はその北西に広がる満谷国有林の一画にあります。
 この「郷土の森」は、学術的価値の高い貴重な森林を将来にわたって保全し、市民の保険休養や教育の場などに活用するためとして、2001年に九州森林管理局とえびの市が 保存協定を結び、保護林に設定されました。
  今回は、この「郷土の森」の登山に行ってきました

 

0812_1.JPG今回は木陰が多く助かりましたが、やっぱりきつい さぁー休憩だ 

 

0812_2.JPG今回は下りが多くて、今のところ元気です。

 

0812_3.JPG大木が倒れているところは、屈んでどっこいしょ

 

0812_4.JPG腹減ったので、昼飯です。自然の中の弁当は最高に美味しい

 

0812_5.JPG山の中の昼飯は最高だなー

 

0812_6.JPG左がガイドの原口さん。中央が筆者の吉川。右がガイドを勉強中の宮川さん。

 

8012_7.JPG昼飯を食べたので、みんな元気になったぞー

 

0812_8.JPGこんな立派な木が沢山ありました。

 

8012_9.JPG山を下ると、途中に綺麗な渓流があり休憩だ。顔を洗ったら気持ち良かったー

 

8012_10.JPG今回はノリウツギの花が迎えてくれました。

 曽於市観光特産開発センターは、「曽於市を学ぼう」の活動の一環として「①末吉の歴史について」の講演会を開催します。
 講演内容は、曽於市が出来るまでの歴史・文化財・民話・郷土の三傑などで、末吉町の歴史を中心に曽於市全体の歴史を幅広く解説して頂きます。
 詳細は次のとおりですですので、沢山のご参加をお待ちしています。

sekishi.jpg  日時:平成23年8月27日(土) 午後2時~4時
  場所:末吉総合センター 大研修室  (電話0986-76-7100)
  講師:高木 秀久 先生 (末吉郷土史第4版編纂委員会委員長)
  主催:曽於市観光特産開発センター
  後援:曽於市教育委員会
  申込み先:曽於市観光特産開発センター


電話:0986-28-0111
FAX:0986-79-1147
Eメール:nomura@sookai.net

④第4回の最後は「カブトムシ釣り」です。
  夏休みといえばカブトムシ。昆虫の王様といえばカブトムシ。
 カブトムシが会場に届くと、子供達はソワソワ始めました。もう大喜びです(〃^▽^〃) 
  ところでカブトムシって釣れるの(・・;)??

カブトムシも釣れるのです(≧∇≦)b  方法は魚釣りと同じです。
道具はさお、糸、糸の先にキューリを付けます。

summerkids42.JPGこの様にして釣りました。小さい子供も釣りましたよ

summerkids43.JPG釣ったカブトムシを虫かごに入れてにっこり 満足、満足。

summerkids44.JPGカブトムシの角を平気で掴まえている子供もいました(*'▽'*)♪

summerkids45.JPGカブトムシを貰って嬉しいなー  しっかり養ってね

summerkids46.JPGこれで「サマー・キッズ体験」の全紹介を終わります。
鹿児島市や指宿市の遠い所からも来て頂き有り難うございました。
色んなことを体験したので、想い出の1ページが出来たことでしょう。
来年も実施しますので、また曽於市に来てねー。関係者一同待ってまーす(○´∀`○)从(○´∀`○)

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • sueyoshi4.JPG
  • sueyoshi3.JPG
  • sueyoshi2.JPG
  • sueyoshi1.JPG
  • 0821kantou4.JPG
  • 0821kantou3.JPG
  • 0821kantou2.JPG
  • 0821kantou1.JPG
  • present-110823.jpg
  • 8012_10.JPG

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。