2011年5月アーカイブ

  5月22日の日曜日、当開発センターは「悠久の森・大川原峡・桐原の滝散策ツアー」を行いました。定員は50人でしたが、どうしても参加したいという人が当日押しかけて来られ、スタッフを含めて総勢60人による散策でした。
 前日の雨で天気が心配されましたが,素晴らしい天気に恵まれ、新緑の森・川・滝を心ゆくまで楽しむことができました。
 また、エゴノキの花やウツギの花が私達を歓迎してくれ、花も楽しむことが出来ました。お客様から「曽於市に住んでいるが、こんな素晴らしい所があるとは知らなかった」  「ガイドから詳しい説明があり、勉強になった」「来年も参加したい」とのコメントを頂きました。

takisansaku1.JPG出発前に大川原峡管理事務所で、国武ガイドによる植物等の説明がありました。   
ドングリやクルミもプレゼントされました! 

 

 takisansaku2.JPG

最初、大川原峡でマイナスイオンをたっぷり吸いました。

 

takisansaku3.JPG大川原峡:岩を歩いて向こう岸に渡りました。水の音と若葉が最高。

 

takisansaku4.JPG悠久の森:苔のきれいな橋の上で樹木の説明です。可愛い沢がにもいました。

 

takisansaku5.JPG悠久の森:フィットンチットいっぱいの中でガイドの説明を聞き入っています。

 

takisansaku6.JPG待ちに待ったお弁当!どんなお弁当かな~

 

takisansaku7.JPG大きな高菜のおにぎり(又は赤飯のおにぎり)、がね・唐揚げ・煮しめ

 

takisansaku8.JPG楽しくおしゃべりしながらのお弁当タイム。お味はいかがですか?

 

takisansaku9.JPGお弁当を食べて、最後の散策は桐原の滝です。お疲れさまでした。

 曽於市観光特産開発センターは、5月18日、メセナ温泉の研修室で「曽於市でSOO快に暮らSOO会」を発足させました。
 本会は、曽於市以外から曽於市に移住された方で、曽於市のことをもっと知りたい、仲間を増やしたい、田舎生活の悩みを解消したい、曽於市のために何か協力したいと考えていらっしゃる人が一堂に会し、楽しみながら曽於市に関する知識を高めたり、仲間を増やしたり、悩みを解消したり、個々の能力を発揮する場を見つけたりするものです。
 このことによって、移住者が人生に生き甲斐を感じ、曽於市に住んで良かったと満足して頂くことが目的です。
発足会では規約が承認され、懇親会は初顔合わせにもかかわらず大変な意気投合ぶりで、最後はカラオケで大賑わいでした。
  なお、現在の会員は20人です。本会の趣旨に賛同して下さる会員をまだまだ募集していますので、ご希望の方は当開発センターまでお問い合わせ下さい。(電話:0986-28-0111)
 

kurasookai1.jpg「曽於市でSOO快に暮らSOO会」の発足会の状況

 

kurasookai2.jpgkurasookai3.jpgkurasookai4.jpgいよいよ楽しい親睦会の始まりです

 

kurasookai5.jpg

楽しい自己紹介でした

 

kurasookai6.jpg

仲良く自己紹介です

 

kurasookai7.jpg楽しいカラオケタイムです

 

kurasookai8.jpg会員のカラオケに大喜びです

 

kurasookai9.jpgkurasookai10.jpg

歌は俺に任せろ

 

kurasookai11.jpg

カラオケの最後は開発センターのスタッフで

 

kurasookai12.jpg女性陣もノリノリです

 5月15日(日)、曽於市末吉町の花房峡憩いの森で開催された「第5回曽於市花房峡憩いの森 新緑ジョギング大会」の模様を紹介しています。
 今回は第2部です。


 jogging14.JPG

黄色いユニフォームは鹿児島実業高校です(8km)

 

jogging15.JPG楽しそうにスタートしました(8km)

 

jogging16.JPGスタートを待つ鹿児島実業高校の選手(3km)

 

jogging17.JPGみんな走りが軽快です(3km)
鹿児島実業高校の選手に勝てないかなー

 

jogging18.JPG女学生ガンバレ(3km)

 

jogging19.JPG曽於市特産品のゆずドリンクを飲んでファイト

 

jogging20.JPG坂道はきつかったが、気持ちイイー

 

jogging21.JPG「宮崎走ろう会」のメンバーです
本大会へは4回目の参加ということです。有り難うございます

 

jogging22.JPG花房峡20周年記念と鹿児島実業高校参加記念の桜の植樹です

 

jogging23.JPG鹿児島実業高校陸上部との交流タイム
「どのような練習をしているのですか」「どうしたら速くなるのですか」などの質問が出ました

 5月15日(日)、曽於市末吉町の花房峡憩いの森で「第5回曽於市花房峡憩いの森 新緑ジョギング大会」が開催されました。
 曽於市合併後5回目の開催となる今回は、第61回全国高等学校駅伝競走大会で悲願の全国制覇を果たした鹿児島実業高等学校陸上部の上岡監督(末吉町出身)と選手10人をお迎えし、過去最多263人のランナーが参加しての開催となりました。
 澄み渡った晴天の下、美しい新緑に彩られた花房峡の大自然の中を、市内外から集まったランナー達が、それぞれ2㎞、3㎞、5㎞、8㎞のコースを元気いっぱいに駆け抜けました。
 本コースは、往きは下り坂で楽ですが、帰りは登り坂で相当きついのが特徴です。是非来年挑戦して下さい。
 

jogging1.JPG池田市長の挨拶

 

jogging2.JPG鹿児島実業高校の上岡監督と選手の紹介

 

jogging3.JPG勢いよく飛び出していく選手たち(5km)

 

jogging4.JPG可愛い子供達のスタートです(2km)

 

jogging5.JPG

2kmの部で大差を付けて優勝しました

 

jogging6.JPG僕も完走したよー(2km)

 

jogging7.JPG親子で走るのも良いものだなぁー(2km)

 

jogging8.JPGゴールはもう少しだぞー(2km)

 

jogging9.JPGお揃いの服で頑張ったよー(2km)

 

jogging10.JPG何てきつい坂だー(5km)

 

jogging11.JPGファッションも決まってるでしょう(5km)

 

jogging12.JPG

地元・末吉中学校 柔道部の元気娘です(3km)

 

jogging13.JPG日焼け対策もバッチリ。楽しかったぁー(5km)

新茶が入荷しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いよいよ新茶の季節がやってきました!
 「そおかいネット」では曽於市財部町の「さわやか茶園」さん、曽於市末吉町の「浜田製茶」さんの新茶の販売を行っています。
 
  新茶は、その年の最初に摘み採られる新芽で、一番茶ともいわれます。
  若葉ならではのさわやかな香りが特徴で、二番茶、三番茶に比べて苦み、渋みが少なく、旨みと甘みが多くなります。
  この季節ならではの美味しい新茶でほっと一息。憩いのひと時を過ごしてみませんか?
 曽於市の特産品であります新茶の香りと味を、是非味わってみてください!

 

sintya.JPG曽於市の豊かな自然の中で育まれる新茶

 

sintya23.jpg

浜田製茶                   さわやか茶園

商品掲載ページ
http://www.sookai.net/default.php?cPath=22
 

 曽於市大隅町の上野農園さんより完熟マンゴーの登場です!
 太陽の恵みをたっぷりと吸収して完熟したマンゴーは、とても濃厚でクリーミーな味わい
 マンゴーは、完熟すると自然に落果するので、収穫前になると、樹になったままの実にネットをかぶせ、自然落果するのを待ちます。

 箱を開けると、果実からはなんとも言えない甘酸っぱい良い香りが…!
 オレンジ色の果肉は、滑らかな桃のような食感で、濃厚で上品な甘みが広がります。
 最高に美味しい完熟マンゴーの味を是非一度ご堪能下さい。
 なお、数に限りがありますので、ご注文は「そおかいネット」にお早めにお申し込み下さい。

mangou.jpg

 

商品掲載ページ
http://www.sookai.net/default.php?cPath=36

 4月29日(金)、「そお!ママともネット」は、曽於市の末吉中央公民館で「そお!ママともネットオープニングイベント 曽於から元気よ届け☆」を開催しました。
「そお!ママともネット」とは、地元曽於市をもっと楽しみたいという思いから生まれたもので、曽於市かいわいの情報を満載にしたホームページ、メーリングリストサービスです。
 今後は曽於市かいわいのおもしろい情報、子育てに関する情報、お店の紹介やイベント情報など幅広く発信される予定だそうです。
 当社の「そおかいネット」とも通じるものがありますので、連携して曽於市を元気にして行きたいと思います。
 さて、オープニングイベントは『地元のつながりを深めて、みんなでこの街を楽しみたい。そして元気にしたい!』という思いがいっぱい詰まった、手作り感あふれる、活気に満ちたイベントでした

mamatomonet1.JPG開演の1時間前からお客さんが集まり始め、
ステージが始まるころには会場はほぼ満席に…!

 

mamatomonet2.JPGフォークライブや楽しいトークも。

 

mamatomonet3.JPG

mamatomonet4.JPG地元のお店の方たちが協力して出展されているブース。
可愛い手作りの小物や地元で生産されたバラなどが並んでいました


「そお!ママともネット」
http://www.soo-mamatomo.net/
 

 関西地区末吉会は、本年6月、20周年記念を迎えることから記念として、向江公園に石碑と石灯籠を建立されました。その竣工式が平成23年4月29日に記念碑前で行われ、関西地区末吉会からは、安藤隆重相談役、西留哲郎会長、 向田光幹幹事の3人が出席されました。
 曽於市からは市役所の企画課、曽於市観光特産開発センターの担当者が出席し、式典は厳かに行われました。
 

竣工式の準備が完了しました

hurusatokai1.JPG竣工式完了後記念撮影

hurusatokai2.JPG石碑には「和がふる里の祈念塔(関西地区末吉会)」と記載されています

hurusatokai3.JPG向江公園の一角に関西地区末吉会の祈念塔が刻まれました
関西地区末吉会の皆様、帰省された折には是非お立ち寄り下さい

hurusatokai4.JPG

最近のコメント

ショップに戻る
商品ラインアップ 黒豚 黒牛 ゆず フルーツ お茶 焼酎 お菓子 はちみつ 麺類 健康食品 バラ

アイテム

  • takisansaku9.JPG
  • takisansaku8.JPG
  • takisansaku7.JPG
  • takisansaku6.JPG
  • takisansaku5.JPG
  • takisansaku4.JPG
  • takisansaku3.JPG
  • takisansaku2.JPG
  • takisansaku1.JPG
  • kurasookai12.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。